2015年11月10日 10:37

「かつて人間でチェスを再現したことがある…」1924年の写真が話題に

 

かつて人間でチェスを行った00
チェスは全世界で楽しまれているボードゲームで歴史も古いことから、さまざまなチェス盤と駒のセットが出ています。

なんと1924年には、人間を使ってチェス盤を再現したことがあり、写真として残っていると話題を呼んでいました。

かつて人間でチェスを行った01
おお、これは大がかりの上に本格的!

ナイト(騎士)は馬に乗っているところや、ルーク(城、戦車)にチャリオット(戦車)を使っているあたりも、かなり忠実に再現されています。

これはどういう経緯があって行われていたのでしょうか。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●これ見て考えたのは、「メル・ブルックス/珍説世界史PARTI」の人間チェスだった。

↑「ナイト!クイーンにジャンプ!」そのシーン

History of the World Part 1 - YouTube

↑「全員、クイーンにジャンプ!」

●最初のハリー・ポッターを思い出した。

↑原本を読んだら、作者はチェスをしたことがないことがわかる。(あるいは忘れたのか手抜きなのか)描写の半分の動きは正しくない。

↑魔法世界のチェスはルールが違うのかもしれないよ。

●これはサンクトペテルブルク(ロシア)の宮殿広場だね。

↑誰かが教えてくれるのを待っていた。写真の背景に興味がある。

↑背景は以下の通り;
これはチェスをソ連で普及させるためのキャンペーンの一部で、似たようなゲームが1921年から1924年にかけて行われた。
このゲームに関しては1924年の7月24日に行われ、その他の写真はここにある。
赤軍が黒を、海軍が白で、ロシアのチェスマスターだったロマノフスキーとラビノヴィッチの2人が試合をして、引き分けに終わった。
かつて人間でチェスを行った02
かつて人間でチェスを行った03
かつて人間でチェスを行った04
かつて人間でチェスを行った05
かつて人間でチェスを行った06

●マロースティカ(イタリア)では毎年行われているよ。

Human Chess Game - a few moves in progress - YouTube

●人間チェス? チェスのことはよくわからないが、見えるのは馬なんだけど?

●これはハリーポッターのアイデアを盗んだな。

●そのポーン(歩兵)に戦って欲しい。

↑本当に戦い始めなきゃ何の意味があるというんだ。少なくともフェイクでもしてほしい。


普及を推進するために行われていたとのことです。こうした背景から北欧やロシアにはチェスができる人が多いのかもしれませんね。

教育にもいいと、学校で奨励しているところもあるようです。

A human game of chess, 1924

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(7)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。