2015年12月04日 11:47

カッコイイけど…こんなのアリ?買ってみたら色々とありえない、中国の腕時計

 

19
さすが中国、日本ではありえない製品が平然と売ってる…?

中国の通販サイトで腕時計が安かったので、試しにいくつか注文してみたところ、先日ようやく届きました。

ワクワクしながら開封してみると…おお、ゴツゴツ感がかっちょいい!

…と思ったら、これがもう色々とありえない製品だったのでご紹介します。


こちらが購入した腕時計、Oulm 3364 クオーツウォッチ ブラック。

どっしりとした重厚なデザインがイカした腕時計で、見た瞬間に一目惚れして注文してしまいました。


どうですか、このゴツゴツ感。バンドはちょっと安っぽい気もしますが、それはそれで無骨さに一役買ってると思えば、そう見えなくもないような…。


腕に装着してみると…デカイ!けど、この大きさがまたいい。

ぎっちりと金属が詰まったソリッド感は安っぽさも感じさせず、かと言ってやたらと高そうな感じもなく、たくましい男のギアという感じ。

これで お値段、およそ1,230円(9.95ドル)。

こんなユニークなデザインで、こんなにも重厚感のある時計を買おうと思ったら、家電量販店じゃ少なくとも1万円はしそう。

そんな時計がたった1,230円で買えたと思うと嬉しくて、届いたその日からウキウキで身につけていました。

3日後に気づいた、ありえないのトンデモ設計

ところがですよ…。買って3日後、クロノグラフも動かしてみたいなーと思って、ちょっと操作してみたんです。

そしたら、 とんでもない事に気が付いてしまいました。


文字盤にストップウォッチと思われるクロノグラフと、側面の操作ボタン。

なぜかいくら操作してもウンともスンとも言いません。

あれ、これ不良品? と思ってよく見てみると…


…ん?


…あっ!?

写真ではわかりにくいと思いますが、なんとこのクロノグラフと思われる後ろの3つの針、よーく見ると… ただの凹凸じゃないですか!

恐るべきことに、クロノグラフの模様の、ただの文字盤だったのです。

どひゃー、その発想はなかった…。


そしてストップウォッチっぽい側面のボタンは、 ただのダミー。

でもご丁寧にスプリングが入ってて、しっかりとしたボタン感があり、ダミーとは思えない作り。…いや、そこ重要?

パッケージにはQulm "A Unique Designer" と書いてありましたが、まさかデザイン以上に設計がユニークだったとは…。

でも満足度は高かった


とはいえ、なにしろ1,230円という安さ。

この価格で、3日も気が付かないほどの本物感に仕上がっていると思うと、やはり感心せずにはいられません。


改めてじっくり見てみると、裏側は仕上げが甘めだし、見る人が見れば安物だとすぐにわかるでしょう。

ですが、限られた製作コストを人目に触れる部分に注力し、これだけの見栄えに仕上げた設計思想は、コンセプトが明確で、清々しいほどに合理的。

見た目で満足できて、ツッコミどころが満載。イヤミもなく話のネタとしても秀逸。これだけで充分もとが取れます。

高級時計もいいですが、安くて遊びのあるデザインの腕時計で、手軽にファッションを楽しむのも面白そうですね。


ちなみにOulmは、安くて変わったデザインの時計を数多く作っているようです。Amazonでも色々と扱っているようなので、興味をそそられる方は挑戦してみては。

AmazonでOulmを検索

ただし中国製品は当たり外れが激しいので、品質への過度な期待は禁物。くじでも引いたつもりで、寛容な気持ちでサプライズを楽しみましょう。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(6)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。