2015年12月06日 20:23

「初めて妹と犬が対面したのがこのとき…」印象的だと人気を呼んでいた写真

 

初めて妹と犬が対面した日00
どんな関係であれ、出会いの瞬間というものがあります。

とある海外の家庭で、「犬と妹が初めて対面した瞬間」が、とても印象的だと話題を集めていました。

写真をご覧ください。

初めて妹と犬が対面した日01
衝撃の出会い!

初めて妹と犬が対面した日02
愛犬を見て驚く、女の子の赤ちゃん。

犬は優しそうな顔で見つめていますが、赤ちゃんからしたら、モンスター並みの大きさ。

ビックリするのも当然ですよね。

すぐにいい関係を築くことでしょうけれど。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●正直なところ、黒い影、にやりとした歯、赤く垂れる舌、まさに食べようとしているように見える。

↑うちの場合は、黒いラブラドールが3か月の姪っ子にどうするか心配した。犬はにおいをかぎ、姪はまたばきをし、そのあと1日はお互いに無視だった。

●うちの娘が最初に見たのは小さなビーグルだった。めちゃくちゃおもしろいと思ったようで、犬を見ては笑っていた。娘は犬を変わった服を着ている人間だと思ったようだ。

●「ダメだ、進化してきた本能を無視するんだ。オレらは未発達のオオカミなんだ」

●娘が最初に見た犬がグレート・デーンで、そのあとどんな犬を見ても小さいことを喜んでいた。
初めて妹と犬が対面した日03
(参照:チワワとグレート・デーン)

●想像してみて。自分は全く動けない。そして全く知らない動物がいて、その頭は自分の体より大きく、歯が自分の指のようなサイズで、30cmの至近距離にいる。できることと言えば叫ぶだけ。
知らない動物はそれにどう反応を示してくるかわからず、殺されるかもしれない。そう思うとこの赤ちゃんはうまくやっているほうだ。

●それが妹なら君は何歳?

(投稿者)17歳。

↑17歳!! そんなに離れているのか。

●赤ちゃんは、そんなに弱くて傷つきやすく、身体的に無力なのに死なないのがすごいと思う。

●犬も同じように驚いているけどね。


おとなだって同じ比率の動物が目の前にいたら、こんな顔になるとの意見がいくつかありました。

My sister meeting a dog for the first time.

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(2)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。