2015年12月16日 21:32

中国製のホバーボードが世界各地で爆発している…衝撃的な炎上写真いろいろ

 

ホバーボード爆発00
ホバーボード(セグウェイ・ミニ、バランス・スクーター)は体重移動することで移動できる、ハンズフリーなボード型の電動マシン。海外セレブなどが乗っている様子から注目度が上昇中です。

このホバーボード、複数の中国企業がコピー品を製造しているため粗悪品も少なくないようで、世界中で爆発・炎上する事例が相次いでいます。

1.
ホバーボード爆発01
こちらはニューヨークで爆発したホバーボード。

ホバーボード爆発02
幸い住人がいるときに燃え上がったので、大きな火災になる前に消し止められたとのこと。

ホバーボード爆発03
ホバーボードは1回の充電で20kmほど走行可能と、大きなバッテリーを積んでいるため、爆発の影響も大きいとのこと。


2.
ホバーボード爆発06
こちらはルイジアナ州の一軒家で爆発したホバーボード。

ホバーボード爆発05
家は全焼しました。


3.
ホバーボード爆発04
ロンドンの寝室に置いてあったホバーボード。爆発後に住人ふたりは窓から脱出しました。


4.
ホバーボード爆発07
11歳の少年の誕生日プレゼントだったホバーボードが爆発し、火災を起こしたメリーランド州の住宅。


5.
ホバーボード爆発08
こちらは燃え上がる瞬間。

ホバーボード爆発09
激しい炎。

ホバーボード爆発10
鎮火後。


6.
ホバーボード爆発11
ショッピングモールで燃え上がった例も。


7.
ホバーボード爆発12
爆発して、破片が右に吹き飛んでいる瞬間。


Fire Explosion Fail Danger Risks Hoverboard ( io hawk, oxboard, swegway, monorover, phunkeeduck) - YouTube


他にも世界各地で爆発・炎上が続出しており、アメリカ消費者製品安全委員会は現在調査中とのこと。また一部のホバーボード企業は米Amazonから削除しているそうです。

スマートフォンやノートパソコンにもバッテリー爆発・発火問題が起きていますが、バッテリー容量が大きい乗り物だけに、被害も大きくなっているようです。

多数の中国企業が類似品を製造しているため、粗悪品が増えていることが予想されます。

ホバーボードを所有している人は、保管方法や・扱いにくれぐれも注意してください。

Another Hoverboard Has Exploded And Destroyed A Family's Home

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(18)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。