2015年12月25日 19:30

「5週間かけて部屋を徹底的にキレイにしたよ」劇的なビフォー・アフター写真

 

5週間で部屋をこれだけ綺麗にした00
年末と言えば大掃除の季節でもあります。

部屋をきれいにしたいと思ってはいても、なかなかモチベーションが上げられずにいる人もいるのではないでしょうか。

アメリカで「5週間かけて部屋を徹底的にきれいにした」という人が、ビフォー・アフター写真を公開していました。

BEFORE
5週間で部屋をこれだけ綺麗にした01
※画像クリックで拡大

AFTER
5週間で部屋をこれだけ綺麗にした02
※画像クリックで拡大

変わりすぎ!

掃除ではなく、リフォームですね……。

階段ごとごっそり変わっていて、床やキッチンまわりも改装されています。

AFTERは間接照明まで導入して、まるでモデルルームのような空間になっていますね。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●ビッグ・バック・ハンター(アーケードゲームの筐体)を排除しちゃったんだ。

(投稿者)それは前の住人のものだった。ただ自分が住んでからもちゃんと動いていたことがないよ。

↑じゃあ、その2台のXBox360は前の住人のものなのかい。それともそれはあなたの?

(投稿者)ビフォーの写真にあるものは、すべて前の住人のだよ。別のオーナーで貸していた。残念なことに自分はXBox1台しかない。

↑XBoxは1台だけで、ビッグ・バック・ハンターはないのか。貧乏人め。

●これはリビングスペースの最大化をはかる方法で、とてもよく見える。

(投稿者)ありがとう。古い階段のままだとあまりにスペースが死ぬので、そのあたりはかなり広がったと思う。

↑最初のデザイナーが、なぜ最初にそんな死んだスペースを作ろうとしたのかと考える。

●階段が気に入った。だが規格に沿ってはいない。また売るときに苦労するよ。知っているならいいのだが、家を売ろうとしたときに監査人が指摘すると思う。

↑何が問題なの? 詳しく知りたい。

↑片側が完全にオープンになっている。実際のギャップは、忘れたが確か5あるいは6インチまでしかダメだったと思う。そして高さも決まっている。検索すると出てくるよ。

↑一番の理由は反対側から落ちる可能性があるからだ。

●まるで、大人になったと言う感じ。

↑それが一番怖いことなんだ。

●なかなか良いカーペットの模様だ。

●全部気に入ったけど、ソファだけは古い方が快適そう。


Wiiやプレイステーション3もあるので、前の住人は相当なゲーム好きであることがうかがえます。

ここまでやろうとしたら、年末どころか年始まで使っても終わりそうにありませんが、スッキリした部屋を見ると気分がいいものですね。

大掃除のモチベーションを上げたいときは、こちらをどうぞ。
こんなにスッキリ…部屋の掃除をするモチベーションをブーストしてくれるビフォー・アフター写真

My 5 Week Condo Renovation

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(1)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。