動物 動画 / coush / URL
2015年12月26日 22:30

「助かって本当によかった!」排水溝に落ちた子猫に迫る嵐…33時間にも及んだ救出劇(動画)

 


人間の文明は、時に動物に災難をもたらしてしまうものです。

カリフォルニアのとある街で、排水溝に閉じ込められてしまった仔猫。嵐で排水溝に水が流れ込む水に、命が危ぶまれる状況のなか、必死で救助する人々の動画が海外で話題になっていました。

33時間にも及ぶ救助活動の様子をご覧ください。


動画はこちら。


姿は見えないものの、排水溝の奥から聞こえる仔猫の鳴き声。


何とか救出を試みるも、狭い排水溝はとても人間が入れる広さではありません。


やがて大雨が降りはじめ、排水溝に流れ込む水…!


しかしこの嵐の中では、どうにもできません。


翌日…大量の水が流れ込んだ排水溝には、水が溜まっていました。

しかし奥から…仔猫の鳴き声が聞こえる!


ファイバースコープで覗き込んでみると…いた!


排水溝の脇を掘って、横から救出を試みます。

そして発見から33時間後…


子猫を無事救出!よかった…本当によかった…!


救出された子猫。


このオスの子猫は、パイパーと名付けられました。


救出されたパイパーは、今は暖かく安全な場所で、幸せに過ごしているそうです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(2)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。