2015年12月26日 21:22

アメリカ人は銃の隠し場所に困らないの?→秘密の隠し機能が付いた家具いろいろ

 

銃の隠し場所00
銃社会アメリカの銃所持率はダントツで世界一位で、短銃(ピストル)よりも長銃(ライフル・ショットガン)のほうが所有数が多いとのこと。

銃を無造作に置いておくわけにもいかず、あまり厳重にしまうといざ身を守るときの役に立たないので、しまう場所には悩むようです。

そんなアメリカ市民向けの、銃の隠し機能がついた家具をご紹介します。

1.
銃の隠し場所01
本棚の間を引っ張り出すと、こんな収納スペース。


2.
銃の隠し場所02
ソファの下。


3.
銃の隠し場所03
棚の下。


4.
銃の隠し場所04
サイドボードの裏。


5.
銃の隠し場所05
コートハンガーの上。


6.
銃の隠し場所08
テーブルの下。


7.
銃の隠し場所10
サイドボードの横から。


8.
銃の隠し場所14
本棚の前面がパカッと開く仕組み。


9.
銃の隠し場所15
テレビ台の下。


10.
銃の隠し場所16
机の横。


11.
銃の隠し場所17
テーブルの横の隠しボタンを押すと、真っ二つに開く仕組み。


12.
銃の隠し場所18
棚の間の板が引き出し。


13.
銃の隠し場所20
タンスの横。


14.
銃の隠し場所21
ベッドのヘッドボード。


15.
銃の隠し場所22
棚の下。


16.
銃の隠し場所24
テーブルの引き出しのさらに下。


17.
銃の隠し場所23
棚の下。


18.
銃の隠し場所25
アメリカ国旗の中。


以上18点。

こうしたものが一般的かはわかりませんが、銃の所持率が極めて高いアメリカだけに、こうした家具が発案されるようです。

These Items of Furniture Double as Secret Storage Units

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(4)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。