2016年01月25日 10:46

アメリカ人「庭が大雪なので、バナナと比較してみた…」ある意味わかりやすい写真

 

大雪をバナナと比較00
アメリカ東海岸では(日本と同様に)大寒波が吹き荒れ、大雪に見舞われています。

庭一面を雪で覆われている様子を、なんと「バナナで比較した」という画像が人気を呼んでいました。

わかりやすい(?)比較をご覧ください。

大雪をバナナと比較01
真っ白の銀世界!

もうそこが庭だった面影がゼロ!

あれ? でもバナナはどこ?

大雪をバナナと比較02
あやしげなところを拡大してみると……。

大雪をバナナと比較03
バナナの形! ここに落ちた形跡が!

大雪の前にはバナナも何の効力もなく、色もサイズも儚いだけの比較となりました。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●春までさようなら、バナナ。

●君が庭にバナナを投げたのを近所の人が見たところを想像した。

(投稿者)それは思いもつかなかった。

↑そういう大きな比較対象には、バナナが2本いる。

●何時間かして取りに行くといい。フローズン・バナナは最悪だ。

●3月ごろにそれを見つけて、なんでにバナナなんかあるんだろうと悩むんだ。

↑「おい、庭でバナナを見つけたぞ、なんでそんなところにあるか知らないか?」
「あなた、何かインターネットで人気を得るために、吹雪の中を投げていたわよ」

●それ以上完璧な投げ方はないな。良い投げだ。

(投稿者)ありがとう。

↑何度くらい試したんだい。別のところに変なバナナの穴があったりしないのかい。

(投稿者)これは妻が一発でやって、こんな風になった。

↑バナナの扱い方がうまいってことだな。

●10日くらいして掘り起こすんだ。

●クールな写真だ。子供のころを思い出したよ。誰も雪に触れちゃいけない。吹雪が来て、翌朝こんな風になっていたら、自分こそが最初に一歩を踏み出さないといけないとね。写真でそれを思い出したよ。

↑バナナの穴が完璧だった。

●犬を飼っていないことはわかった。


誰も触れていない新雪は、最初にどんな跡をつけようかと考えたくなりますね。

でも、さすがにバナナと比較する人がいるとは思いませんでした。

Snow in our backyard. Banana for scale.

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(4)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。