2016年02月29日 12:25

「日本人はマスクを病気予防だけじゃなく…ファッション、暖かさ、他人と会話を避けるためにも着けるらしい!」海外の反応

 

日本のマスク文化00
外国人が日本の奇妙な風習だと感じることのひとつに、街中でマスクをしてる人がとても多いことが挙げられます。

「病気の予防」だけでなく、「ファッション」、「暖かさ」、さらには「他人との会話を避けるため」にもマスクを着用すると紹介されていました。

海外掲示板の反応をご紹介します。

●「他人との会話を避けるため……」
彼らは数年も自分たちより進んでいる。

↑それが正式な使い方だと思えてきた……。

↑自分にとってはヘッドフォンがそれにあたるよ。公共の交通に乗るときにはね。かなり大き目のヘッドフォンをしている。スマホの充電が切れていて、音楽を聴いてないときでもね。

↑ヘッドフォンは自分に効果があまりない。人はそれでも会話を始めようとする。

↑ちょっと待て、知らない人が会話を始めようとするのか? オレってよっぽど見た目が悪いんだな。

↑コツは聞こえないふりだよ。普通は他にも人がいる、他の人に話しかけているのかもしれない。

●人を避けるのにマスクがいるとは、新米だな。自分はフィンランド人。
(フィンランド人は他人と距離を置きたがることで有名。参照:「フィンランド人は他人が嫌いなようだ…」世界中の人に驚かれていたバス停の写真

●いろんな日本文化を耳にするたびに、10年後のアメリカの姿だなと思う。

●最初に日本の光景を見たときに、大勢がマスクを着けていて奇妙に思う。欧米では病院でするものだと思うからね。だが彼らが病気のときに着けていてくれて助かる。
アジアに住んでいるとわかるんだが、咳やくしゃみをするときに手で口を覆えと教えられていないんだ。そういった文化がない。ただし幸運にも病気だとマスクをしてくれる。

●それと日本人は死ぬほどホコリを恐れているよ。まるでタイ人が「扇風機を夜につけると魂を抜き取られる」と思うようにだ。なのでホコリから身を守っているのもある。

●「他人との会話を避けるため……」
日本人は最も丁寧に「くそくらえ」という達人である。

●自分も小さな会話を避けたいけど、それはアメリカでは逆効果。
「あら、興味深いマスクね、どういうことなの!?」
ほっといてほしい。

●自分が病気をしないためより、他人に感染させないためだよ。

●ファッションでもあるんだ。
日本のマスク文化01


日本ではすっかり見慣れた光景ですが、外国人には奇妙に見えるようです。

風邪の季節は、マスク着用者が多いほうがありがたいですね。

TIL that surgical masks in japan are not only used to prevent sickness but are used for fashion, warmth, and sometimes avoiding conversation with strangers.

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(15)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。