2016年03月18日 10:22

「ある日うちの犬がアザラシになっていた…」→そんなバカなと思ったら本当だったとき

 

犬がアザラシになっていた00
犬とアザラシは、見た目の大きく異なる生き物であり、近くで見間違えることなどそうそうありません。

しかし、「愛犬がある日、いきなりアザラシになっていた…」という人がいました。

写真をご覧ください。

犬がアザラシになっていた01
あっ。

アザラシだ……。

たしかにこれはアザラシと言うほかありません。

いや、人によってはミノムシと言うかもしれませんが。

このアザラシ犬に対する海外掲示板の反応をご紹介します。

●北米に生息するハウス・アザラシ。

●サムネイル(小さな画像)だと、完全に別の何かに見える……。

●自分でどこかにはまっておいて、これはもう自分の人生(犬生?)だと言わんばかりの犬の態度が好きだ。

●アザラシは基本的には水中の犬だからな。

↑いくつかの言語でそういう名前だよ。

●もう1匹欲しい?
犬がアザラシになっていた02

↑ダックスフンドの専門だな。自分は床にセーターを放置するのはやめた。犬がはまって窒息しそうになるから。

●間違いはだれにでもある。

●ついやってしまった。
犬がアザラシになっていた05

●うちも。
犬がアザラシになっていた06

●恐ろしいほどクマムシに似ているんだけど。
犬がアザラシになっていた03

●どうだろうな。自分にはナメクジに見える。


犬がアザラシになっていた04

↑「モンスター!」

●アザラシ犬。
犬がアザラシになっていた07


ときどき好奇心旺盛な犬のアザラシ化は見られるようです。

自分で身動き取れなくなったときの表情がたまりませんね。

Seal on the loose

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(5)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。