2016年03月28日 11:00

子供のままの大人が社会に出ると…こんなにカッコよかった

 


歳を重ねるにつれ、「いい大人なんだから」「いつまでも子供みたいなこと言って」…なんて周りに言われ、多くの人は「大人らしさ」と引き換えに、子供心を失ってしまうものです。

ではもしも、やんちゃな子供心を持ったままの大人が集まると、どんな会社ができるのでしょうか?

なんだか楽しそうで羨ましい、 大きな子供たちの会社 をご覧ください。

子供のような大人が集まると…こんな会社になった

ソフトバンクグループブランドムービー「やんちゃが強みだ」 - YouTube

そんな会社が、ソフトバンク。

「怖いもの知らず」「なんにでも興味を示す」「常識に縛られない」「未来の話が好き」「何でもできると思ってる」…思わずハッとする、かつて当たり前に持っていた子供心。

多くの会社では「大人らしさ」が重視され、多くの人が忘れてしまう子供心。しかしソフトバンクはそんな子供心を尊重し、大人になってもやんちゃな子供心を持ち続ける人材がたくさん在籍しているそう。

でもそんな大きな子供ばかりが集まって、会社が成り立つの…?

子供の頃の面影のまま…やんちゃな大人がカッコイイ!


そんなソフトバンクの社員が、子供時代の写真と共に自己紹介をする動画が公開されているのですが…大人になりすぎた私には、あまりにも輝いているコメントばかり!

ソフトバンクグループ「やんちゃが強みだ」

その中から印象的だったものをまとめてみました。

#40 野生児 / Chika Mitsui


「負けず嫌いで完全なる野生児」

#10 猪突猛進 / Yui Kammuri


「割と猪突猛進なところがあるかなと思います」

#53 どうしても勝ちたい / Sari Hamada


「やっぱり勝負事になるとどうしても勝ちたいなっていう気持ちはあります」

#66 自分のやり方 / Cari Peterson


「すごいわがままで自分のやり方じゃないとホントにやだっていう」

#76 今までに無いものを / Tetsuya Sashiki


「今までに無いようなものを生み出す」

#97 とりあえず試す / Hidenori Aita


「飛びついてすぐ試してみて…でもダメだったらすぐ飽きちゃうんですけど(笑)」

#87 他の人がやらないことを / Yuta Murakami


「他の人がやらないことをためらわずにやっていく」

…どれもこれも、言い回しこそ大人らしいものの、言っていることはいい意味で無責任でもあり、無邪気でもあり、まさにやんちゃな子供そのもの。表情も中身も、子供の頃とちっとも変わっていないようです。

でも何にも抑圧されず、自由で自信にあふれたコメントの数々は、子供っぽいどころかむしろカッコイイほど。こんな風に仕事ができる会社って、ちょっと…いや、かなり羨ましい…!


とは言え、やんちゃに自由に挑戦できる会社であるためには、会社が失敗に寛容であることが大前提。多くの会社は失敗に厳しいのが当たり前な世の中で、簡単にこんな社風を作れるものではありません。

願わくば、子供心は大人になっても忘れたくないもの。失敗を恐れず伸び伸びと仕事を楽しめる、こんな会社が当たり前になってくれたら、きっと今よりずっと楽しい社会になるのでしょうね。

ソフトバンクグループ「やんちゃが強みだ」

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(3)
この記事へのトラックバック
1. 子供のままの大人が社会に出ると…こんなにカッコよかった  [ 他力本願 ]   2016年03月28日 11:02
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。