2016年04月08日 12:17

「パン屋さんは紛失したものに気づいているだろうか?」とんでもない場所から発見される

 

パン屋の紛失物00
とある人が近所で買ったパン屋さんの失くしものに気づいたのですが、見つかった場所がとんでもないところでした。

「パン屋さんは失くしたことに気づいているのでしょうか」と題された写真をご覧ください。

パン屋の紛失物01
ありゃ!

なんとパンと一緒に焼かれてしまったメガネ。

いったいどんな経緯でここに入り込んだのかは謎ですが、おそらくはパン生地の中に落ちたものが、そのまま気づかれずに型に流し込まれたのでしょう。

そこまでは起こりうることとはいえ、売りに出す段階まで気づかれなかったことが驚きです。

きっとメガネがなくて、よく見えていなかったのかもしれません。

海外掲示板からのコメントをご紹介します。

●これは想像してなかった。

●これはいったい何なんだ。

↑パン教授だよ。

●パン屋が呪われて、パンの中に閉じ込められたのかもしれない。だから食べちゃダメ!

●もうそのメガネはトーストだ。

●パンを作ってて、なんでこれが見えなかったんだ。ああ……メガネがない。

●これは見えない。

●自分ならメガネを取ったとたんに何も見えなくなるから、絶対にメガネを途中で外すことはない。だからこういうことがなぜ起こるのかもわからない。


どうしてこんなことが起こったのかは謎のままでした。

パン屋の目が見えていなかったことだけは確かのようです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(12)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。