2016年04月09日 16:04

「スウェーデンで変わったデザインのトラックを見かけた、それがこの写真」

 

スウェーデンで変わったトラック00
スウェーデンの道路を、少し変わったデザインのトラックが走っていたそうです。

「姿形がヘンテコなこのトラックは何?」と海外掲示板で質問されていました。

どんなトラックなのかご覧ください。

スウェーデンで変わったトラック01
確かにユニークなデザイン。

普通のトラックと明らかに違います。

スウェーデンで変わったトラック02
まるでロボットのような顔をしていますが、いったいこれは何なのでしょう。

海外掲示板の意見を覗いてきました。

●それは風車タイプのワイパーかい?

↑メルセデス社はエンブレムをずいぶん大きくしているんだな。

↑自分もメルセデス・ベンツかと一瞬思った。

↑メルセデスのカスタムトラックだな。

↑自分は時計かと思ったよ。

●これはドイツ人デザイナー、ルイジ・コラーニ氏によってデザインされたコラーニ・トラックだよ。
スウェーデンで変わったトラック03
ルイジ・コラーニ - Wikipedia

↑要約すると、何年か前にディスカバリー・スペシャルとしてこのスタイルのトラックを扱っていた。
エアロダイナミックなデザインなんだ。一般的なトレイラートラックに比べて、サイドに大きな風よけがない。それが機能するため電車のように見える。燃料の点でもエコである。

↑だけどどこに運転手はいるの?

↑運転手はいない。トラックは動いていないからね。

↑その丸いウィンドウがフロントガラスだよ。3つのブレードがワイパー。ドライバはその後ろに座っていると推測。

↑そのトラックの説明動画がここにある。

Future Trucks (big rigs) - YouTube

●どんどん生まれてるよ。
スウェーデンで変わったトラック04

↑ストームトルーパーをモデルにしたように見える。

↑それは良い選択だ、きっと何にもぶつけられない。(トルーパーの銃弾はちっとも当たらないことから)

●同じトラックをデンマークの工業大学で見たよ。
スウェーデンで変わったトラック05

↑これはトランスフォーマーでもあるのか?

●そのワイパーがメルセデス社の巨大な広告のようだ。


面白い形をしているので道路では目を引きそうですが、空力的にも意味のある画期的なトラックだそうです。

Strange truck seen in Sweden, what is this?

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(2)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。