2016年04月14日 12:32

「ディズニーワールドは太陽電池パネルさえも、とてもディズニーらしいって知ってた?」

 

ディズニーワールドの太陽電池パネル00
アメリカ・フロリダ州にあるディズニー・ワールド・リゾート。

そこに隣接する形で太陽電池発電所が建設されており、4万8000枚のソーラーパネルが設置されています。

そのソーラーパネルが、とてもディズニーらしいと海外掲示板で盛り上がっていました。

ディズニーワールドの太陽電池パネル01
上空からみたソーラーパネル。

おお、この形は……。

ディズニーワールドの太陽電池パネル02
そう、ミッキーマウスの形になっているのです。

ディズニーワールドの太陽電池パネル04
ずらっと並んだ4万8000枚。

ディズニーワールドの太陽電池パネル03
ディズニー・ワールド・リゾートとの位置関係はこんな感じ。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●ディズニーで働いている、とても皮肉屋の科学者が言ってたよ。どんな資金の相談でも1回ではOKを出してもらえないが、ミッキーの頭をどこにつけるかを思いつくと、だいたいすぐにOKもらえると。

↑それが理由で、自分はミッキーの形のICBM(大陸間弾道ミサイル)を作ったのさ。

↑ディズニーに科学者がいるだって? いったい何の研究なんだ?

↑結構な数のエンジニアリングが必要なんだよ。

↑皮肉はいらない。簡単な資金を得る方法だ。

●誰かが隠されていたミッキーを見つけたんだ。(ディズニーリゾートには隠れミッキーが多い)

↑自分が思う一番クレイジーな話は「スプラッシュマウンテン」。大きく落ちる前の、頂上に到達する寸前に隠されているミッキーが、頭上のロック・フォーメーションから現れる。

●自分はこの隠されたミッキーがお気に入り。うちの家族はディズニー好きだけど、この話を10年前に知ったときに見方が完全に変わった。

●わお、クレイジーだ。まるでDeadmau5に見える。
ディズニーワールドの太陽電池パネル05
deadmau5 - Wikipedia

●それが普通の形だったら、今よりどれくらい効率的なのだろう。

↑自分はこういう会話を想像する。
「ええとですね。残り30%の土地は効率的に他の使い方を……」
「あと一度だけ言う。ネズミの頭の形だ!」

●これはわざと?

↑きっと偶然だよ。


地上の来客には見えないものだけに、こだわりを感じます。

世界観を大事にするディズニーらしいアイデアですね。

This is what Disney World's solar farm looks like from the sky.

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(1)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。