2016年04月24日 14:43

「圧倒的な存在感だ…」ボーイング737のエンジンから作られたイス

 

ボーイング737のイス00
木製、プラスチック製、金属製とイスの素材もいろいろありますが、なんと「ボーイング737」製のイスがあると海外サイトで話題を呼んでいました。

どんな出来栄えなのかご覧ください。

Chair made out of a 737 jet engine.

ボーイング737のイス01
わぉ!

これはカッコいい!

ボーイング737のイス02
これは欲しい……と思っても、普通の家にはちょっと大きすぎますね。

うまく飛行機のジェットエンジン部分を活用しているのですが、この部分をイスにしようと思った発想がユニークです。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●ということはMIB(メン・イン・ブラック)で働いているの?

●これは世界で最高の二日酔いイスである。

●バカでかいな。

↑値段を聞くまで待て。

●値段は車を買うくらいするさ。

●このイスはべスト中のベスト中のベストだ。

●エンターテイメント720の本社のイスって感じだ。

●1つのイスで部屋の半分を埋めたいってときには完璧だ。

●ガレージに置くことになるな。そのイスが通るドアはガレージだけだから。

●ここで売ってるよ。
737 Cowling Chair - Fallen Furniture

↑ボーイング社も自分たちのWEBサイトで似たようなイスを売っている。値段は最後に自分が見たときには、想像を絶するほどだった。とりあえず高い。

↑8500ドル(約95万円)か、うんそう悪い値段ではないと思う。15000ドル(約170万円)以上すると思っていた。
Furniture : Custom Hangar : The Boeing Store


かなりビッグで高価な家具となりそうですが、普通の家でこれが置けるところは少なそうです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(2)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。