2016年05月22日 20:11

「この葉っぱ…不思議な穴のあき方をしていると思わない?」

 

葉っぱの食べられ方00
植物が虫に食べられることは、自然の中ではどこでも見かける光景です。

葉っぱに穴があいたり、半分なくなっていたりしますが、ちょっと変わった食われかたをした葉っぱが注目を集めていました。

Something ate through this mallow leaf before it opened.

葉っぱの食べられ方01
幾何学模様のように、いくつもの穴があいた葉っぱ。

几帳面な虫がいて規則的に食べられてしまった……というわけではなく、

まだ葉っぱが閉じて重なっているときに、むしゃむしゃとやられてしまったようです。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●恐ろしくはらぺこだった、あおむし。

↑土曜日 あおむしはみどりのはっぱをたべました。(でも5回)
 とてもおいしい はっぱでした おなかの具合もすっかりよくなりました。

●写真にはもうひとつ同じことが起きているのが見える。

(投稿者)たくさんある葉っぱの1枚で、ナメクジかもしれない。

●トウモロコシの葉っぱを食べる、アワノメイガ蛾の幼虫が食べたあとも同じ感じ。
葉っぱの食べられ方02

●葉が開く前に食べたってどうしてわかるんだ? 虫がきちんとそろえるのが好きだったかもしれない。

●これを思い出させたよ。
葉っぱの食べられ方03

●学者ぶるつもりはないんだが、これはハゴロモグサ属だと思う。

(投稿者)その通りだった。ありがとう。


重なっているときに食べられても、平然と育つ葉っぱの生命力も大したものですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(2)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。