2016年05月23日 12:07

「女友達が古いカーペットを交換したら…秘密の地下室を発見!」出てきたものがこちら

 

秘密の地下室00
海外の家に住む女性が、古いカーペットを交換しようとしたところ、見知らぬ扉があることに気づいたそうです。

開けてみると、そこには地下へと続く階段が。

おそるおそる降りてみると……。

My friend decided to replace her old carpet and she found a cellar door and a cool surprise

秘密の地下室01
階段を降りると、照明はぶら下がった電球のみ。

そしてまわりを見渡すと……。

秘密の地下室02
無数のビンが並んでいました。

秘密の地下室03
中には、漬物が入ったままのビンも。

秘密の地下室04
こちらはお酒でしょうか。

詳細は説明されていませんでしたが、おそらくは前の住人が地下室の存在を伝える機会に恵まれないまま、次の住人へと受け継がれたのだろう思います。

かなり古そうですが、いったいいつから放置されていたのでしょうね。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●それはもう、彼女が見つけた全てを味見して、追跡調査スレをここに載せるべき。

(投稿者)そのコメントを彼女に見せたときの、チャットの返事。
秘密の地下室05

↑もしシンシナティの近くに彼女の家があるなら、代わりに自分が食べてレビューしてあるよ。

↑自分が撮影してあげる。

↑食べるのは食料のほうだよね?

●ほとんどは結構食べられると思うけどね。きちんと保存されていればかなり長く持つよ。

↑確かにほとんどは結構大丈夫に見える。でも自分なら試しはしないけどね。

↑ボツリヌス菌の少しくらいは大丈夫だ。

↑免疫ってものがあるからな。

●金庫じゃなくてホントよかった!

↑もしそうだったら、カーペットを元に戻して何もなかったことにする方が良い。金庫は人生を台無しにするんだ。

↑「古いビンの後ろを見るんだ。……これは何だ?金庫じゃないか!」

●これはクールだが、自分が最初に思い浮かんだのは、「クモ…クモ……そこら中に!」

↑自分が思ってしまうのは、〜30%の確率で死体、70%の確率で幽霊。

↑幽霊がいたら間違いなく100%その死体のだろ。

(投稿者)その他に見つかったものをアップデート。まだ死体は発見されていない。
秘密の地下室06

↑そのウィスキーはまだ飲めそうだ。いったい何の話をしているのか自分でもわからないが自分ならトライする。


ウィスキーは保存状態しだいでおいしくなってそうですが、漬物のほうはいくらなんでも危険ですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(6)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。