2016年05月25日 19:30

火事で甲羅を失った亀、世界初の「3Dプリンター甲羅」をプレゼントされる

 

3Dプリンターで亀の甲羅を修復00
ブラジルの山火事に巻き込まれた亀が、甲羅の85%を失ってしまいました。

このままでは生き延びる確率がとても低いことから、獣医、3Dデザイナー、アーティストがタッグを組み、この亀に3Dプリンターによる甲羅を作ってあげたそうです。

3Dプリンターで亀の甲羅を修復01
火事直後の、甲羅を失った痛々しい姿。

フレディと名付けられた彼に、ぴったりサイズの甲羅を設計しました。

3Dプリンターで亀の甲羅を修復02
3Dプリントの最中。

3Dプリンターで亀の甲羅を修復03
3つに分かれたパーツを合体。

3Dプリンターで亀の甲羅を修復04
そして装着。

おお、ぴったり!

3Dプリンターで亀の甲羅を修復05
真っ白だと不自然なので、アーティストが着色。

3Dプリンターで亀の甲羅を修復06
まるで違和感がなくなりました。

世界初の3Dプリンター甲羅のオーナーになったとのことです。

フレディが元気に動き回る姿は、動画をご覧ください。


Tortoise Gets Hand-Painted 3D Printed Shell After Surviving Forest Fire - YouTube

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(8)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。