2016年06月03日 12:38

「ごく普通のものだけど、空港でこんな荷物は見たことがない…」謎を呼んでいた荷物の写真

 

空港の荷物00
飛行機に搭乗するときの荷物は、大きいものは預け入れ荷物としてチェックインしますが、スーツケースのほかにゴルフバッグなど変わった形状のものもあります。

とある空港の荷物が、どこにでもあるものなのに、なぜか注目を集めていました。

someone checked in a stick at the airport.

空港の荷物01
こちらがその荷物。

ただの棒……。

というより枝!?

いったい誰が何のために、こんな棒切れを預け入れたのかは謎ですが、しっかりチェック済みのタグまでつけられてます。

海外掲示板では、ベルトコンベアーの上を流れていく様子がシュールであると、盛り上がっていました。

●今までで最も長距離な、犬の棒投げ遊びだ。

↑犬から手荷物検査係へ:「ねぇ、体を検査で触って。お願い。触る時間だよ!」

●それは6000ドル(約65万円)の棒なんだよ。

●正直に言うと、ナイスな棒だ。

↑犬を見つけた。

●自分の中の10歳のオレには、聖剣エクスカリバーに見える。

●良い形に良いバランスだ。

●空港職員:「それは機内に持ち込みできません」
ガンダルフ:「年寄りから杖を取り上げるというのか」

●これはもしかしたらクールなフルーツの木で、接ぎ木をしようとしてるんだ。

↑ほとんどの柑橘類は、成長の促進、病菌、干ばつ、凍結などが理由で接ぎ木されているしね。

●お気に入りの杖で、誰かが持っていきたかったのではないかな? でもダメと言われたんだ。

↑違うと思う。

●「ママー! この棒は持って帰っていいって言ったよね」

●みんな良い棒の価値ってのを理解していないんだ。とてもいいものなんだ。ときどき収集している人がいる。

●写真を見るまで、自分が何を期待していたかもわからない。


ごく普通の木の枝なだけに、どんなバックストーリーがあって荷物として預けることになったのか、想像がふくらむばかりのようです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(9)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。