2016年06月06日 12:32

「ロンドンで見かけた玄関のドアが…気になって仕方ない!」思わず見直してしまう写真

 

ロンドンで見かけたドア00
とあるノース・ロンドンの玄関のドアが、落ち着かない気持ちにさせると海外掲示板に投稿されていました。

いったいどんなドアなのかご覧ください。

This door in North London makes me hideously uncomfortable.

ロンドンで見かけたドア01
む、これは……。

何がどうなっているのだろうかと混乱しますが、左のドアのデザインが斜めなのです。

すぐ右隣に普通のドアとの対比が面白いですね。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●斜めになったドアの横には、ちょっと開いたドア。なんて面白いの!

↑右のドアは閉まっているんだよ。ただ開いて見えるようにペイントされているのさ。

↑確認してしまった。自分はなんてダマされやすいんだ。

●カンタベリー(イギリス南東部)には、こんなのもあるよ。
ロンドンで見かけたドア02

↑ハリーポッターのダイアゴン・アリー(横丁)に出てくるお店みたいだね。

↑お店はダイアゴナリー(斜め)だしね。

↑酔っ払いを書店に寄せ付けない、最も効果な方法だ。

●画面をスクロールすると動いて見える。

↑スクロールするとぐらぐらしているか震えているように見える。錯視になっているのか、ウェブサイト画像が加工されているのかわからない。

↑錯視だよ。

●急坂の上にこのドアがあって平行な関係だったなら、家とずれていても妙に気持ちがよいと思う。

(投稿者)それはその家に入ってくる人を転ばせると思う。ぜひやるべきだ。

●直しておいたよ。みんなこれで安心だろう。
ロンドンで見かけたドア03

●郵便屋さんは、いつもちょっと傾けなくちゃいけないので、うっとうしいに違いない。

(投稿者)うまくフィットしているようだよ。
ロンドンで見かけたドア04

↑なぜ彼をストーカーしてるんだ。

(投稿者)これはストリートビューの画像だよ。きれいに切り取っただけ。


とりあえず郵便さんは斜めのドアに対応できているとのこと。

ユニークですが、毎日このドアで生活していると、水平感覚がずれてしまいそうな気がします。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(3)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。