2016年06月14日 19:30

オリーブの木が樹齢2000年を超えると…こんな姿になる

 

樹齢2000年のオリーブの木00
地中海原産の「オリーブの木は」モクセイ科の常緑高木。通常の木はこんな姿をしています。

さて、このオリーブの木が樹齢2000年に達すると、どんな姿になるのでしょうか。

写真をご覧ください。

樹齢2000年のオリーブの木01
こちらが樹齢2000年!

すごい存在感……。

樹齢2000年のオリーブの木02
枝が入り混じったような複雑な幹。

知性が宿ってるような気配さえします。

このオリーブの木に対する、海外掲示板のコメントをご紹介します。

●トリビア:古代ギリシャではオリーブの木を破壊したり、神聖さを汚したりすると死罪だった。古代ギリシャ人はオリーブがそれだけ好きだったのさ。

↑古代の人々だけじゃない。

↑その通り。オリーブの木は今でもギリシャでは貴重。オリーブオイルはギリシャでは何千年も食事の基本だ。それから古いオリーブの木は珍しいわけではない。2000年のものは知らないが、簡単に200〜300年に達する。

●そんな古い木とは知らなかったが、調べてみるとスウェーデンには1万年の木がある。当時の世界人口は500万人未満だった。
樹齢2000年のオリーブの木03
6 of the Oldest Trees in the World

↑樹齢を知らなければあまり感動的な木ではないな。木も歳をとると縮んで弱々しくなるのかもしれない。

↑それはクローニングの木だからだ。樹木そのものが1万歳というより有機体としてなんだ。大部分はどんどん死んでいき、新しく生えてくる。
木そのものが最も古いのは樹齢5000年で、カリフォルニアにある。確か保護のためにどこにあるかは秘密にされているらしいが。
樹齢2000年のオリーブの木04

●アメリカで2番目に古い3500年の木が4年前に頭のイカれた女が燃やしたんだ。
樹齢2000年のオリーブの木05
Woman arrested in 'The Senator' tree fire

●人の意識をつなげられたらすばらしいと思わないかい。そしてその木を通して一生が見られたらと思う。

●いまでも実はなるの?

↑多分ね。動物とは違って木や植物は死ぬまで実や花を咲かせるんだ。

●ということは条件さえそろえば、木は不死身ってこと?

●その木には、とてもじめじめしたオリーブがなりそうだ。

↑自分もそれに興味がある。そんな古い木の実は熟成したワインのように良いのか、それとも古すぎてまずいのかどっちだろう。誰か知っている人いる?

↑この木の近くで生まれて、木を近くで見たこともある。母親がその木になったオリーブを食べたことがあると言っていた。なんら他のオリーブと変わらないらしい。


これだけ高齢の木でも、実が遜色ないというのは神秘的ですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(7)
この記事へのトラックバック
1. オリーブの木が樹齢2000年を超えると…こんな姿になる  [ 他力本願 ]   2016年06月14日 20:11
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。