2016年06月22日 12:47

「欧米以外の人に質問、あなたの国ではどんな超常現象を信じてる?」興味深い回答いろいろ

 

世界で信じられている超常現象00
世の中には超常現象と呼ばれる、科学的に説明のつかないとされている事象は多くあります。

欧米以外の国の人に対して、「あなたの国はどんな超常現象をどの範囲で信じていますか?」と、海外掲示板で質問されていました。

興味深い回答をご紹介します。

Non-Westerners of Reddit, to what extent does your country believe in the paranormal?

●南アフリカだけど、「魔術・魔法」を使ったとして、男性が生きたまま焼かれていたよ。
今でもかなり信じられている。毒殺も蔓延しているし、処女と関係を持つことはエイズ治療だという迷信もある。

●フィリピンだけど、迷信はかなり自由に信じられている。
特に霊や魔女はバラエティに富んで興味深い。翼を生やして夜になると体を半分にぽきっと折る女性、木の下で葉巻を吸う巨人、赤ちゃんのふりをして近づく殺人モンスター。
多くの人々がこれらを今も信じている。それからしてはいけないこともたくさんあって、夜に爪を切ってはいけないとか、夜にお風呂に入ってはいけないとか、あるいは木の下で用を足すときは近隣にいる小人に「一歩横へ行って」と言わなければいけない。
言うまでもなくホラー映画はここではビッグビジネスだ。

●ブルキナファソ(西アフリカ)から。
この国は一部のキリスト教徒と、大半のイスラム教徒が占めている。全員が精霊や魔術を信じている。伝統的な薬があり、敵にまじないをかけるのに使う。小さな子供たちが家にやってきて愛のおまじないに猫の糞が欲しいと頼んでくるよ。

●超常現象の信仰はケニアではかなり蔓延していている。小学校のときに聞いた話では、寝ている間に小人タイプの幽霊に攻撃されるというもので、みんなこの存在をとても恐れていた。

↑笑ったのは同じようなストーリーを小学校のときにここウガンダでも聞かされたこと。

↑政治家たちでさえ「パワー」を持った超能力者たちに、選挙前に相談に行ってるよ。

●ウガンダに少しだけ住んだことがある。ウガンダの友人は「ナイト・ダンサー」を恐れていた。聞くところによると、精神を乗っ取られて夜に踊ることになり、そして人を食べるそうだ。

●シンガポールからだよ!
ベビーブームの古い世代は一般的に迷信深い。中国人たちはここでは7月(中国暦の)に行われる「ハングリー・ゴースト・フェスティバル」を信じている。
死者のためにライセンス・ペーパーを燃やしたり、最前列を彼らのために空けておいたりしている。
それ以外はシンバポールの大半は、あまり超常現象的な儀式はしていない。

●台湾人だけど。
道教、儒教、仏教はかなり根深く、文化と混ざり合って根付いている。超常現象は自然の一部として年配(両親の世代)には受け取られていて、変なことではなく宇宙の一部である。

●モザンビーク(アフリカ南東部)から。
超常現象はもう生活の一部。魔女の医者や呪術医、その他の伝説の動物、秘密の集会などもある。ちょっとした例を挙げると、
・呪術医とその伝統的な薬は、モザンピークの厚生省がスポンサーとして資金供給している。特別に訓練を受け、驚くほど規制されている。
・呪術医は通りに貼り紙で広告を出し、ペニスの拡大や豊胸まで、そして不運の治療までも宣伝している。
・めったにいないホームレスは老人だったりするが、それは呪術医が老人は若者の幸運を盗んでいるからと伝えたためである。
・どこに住んでいるかにより、呪術医は力と社会的役割が変わる。

●南アフリカだが、警察はオカルト犯罪を扱う組織がある。

●私のタイの家族はとても迷信深く、超常現象を信じている。例えば2004年の津波の災害のとき、多くの人々が島の周りで幽霊を目撃したというストーリーが出回った。

●ソ連で生まれて崩壊を見た。覚えているのが何千人という教育を受けた大人(ソビエトの教育に誇りを持っていた)がテレビの前に集まり、テレビでヒーラー(治癒者)が治療しているところに水を入れたビンを置き、水をテレビ越しにチャージしていた。

●インドから。
超常現象は説明が付かない時の助けになっている。例えばとある地域で毎週交通事故が起きているとする。するとそこはもう呪われた扱いを受ける。

●トルコから。
アラジンを知っているよね? ジニー(ランプの精)も? そうトルコではジニーは悪であり、人生を狂わす存在とみなされている(Cinと呼ばれている)。呼び出すとドアがバタンとしまったりそのサインが出ると思われている。

●マレーシアでもかなり超常現象は一般的に信じられている。若者より年配者はとても真剣である。

●ミャンマーでは100%の人々が幽霊を信じて、とても恐れているよ。


迷信や超常現象はどの国でも信じられていますが、その内容や程度は大きく異なるようです。

日本にも、外国人が奇妙に感じる迷信がたくさんあるのではないかと思います。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(15)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。