2016年07月06日 21:02

海が何倍も楽しくなる「ビーチの達人」テクニックいろいろ

 

ビーチの達人00
今年も暑い夏がやってまいりました。

海に遊びに行く予定がある人もいるかと思いますが、しっかり準備しておくと楽しさも変わってくるものです。

ビーチに行くなら知って起きたい、便利なビーチの達人技をご紹介します。

simple ways to make your beach vacation more convenient and easier

1.
ビーチの達人01
敷物やバスタオルにポケットを作ると便利。

2.
ビーチの達人02
スマートフォンはジップロックに入れると、そのまま使える。

3.
ビーチの達人03
ジップロックに砂を入れるとレジャーシートの重しになる。

4.
ビーチの達人04
ボックスシーツは砂除けの敷物になる。4隅の荷物が足りないときは、砂入りジップロックで代用。

5.
ビーチの達人06
ベビーパウダーは砂をきれいに洗い流してくれる。足はもちろん、体や髪にも有効。

6.
ビーチの達人08
ピーナッツバターなどのプラスチック容器は、防水ケースになる。

7.
ビーチの達人09
丸薬ケースは、使う分だけの現金を持ち歩くのに便利。

8.
ビーチの達人07
サンオイルの空箱に貴重品を入れると、盗まれにくい。

9.
ビーチの達人10
紙おむつに貴重品を入れておくと、中を確認する泥棒はめったにいない。

10.
ビーチの達人12
水のペットボトルを凍らせておくと保冷剤代わりになり、溶けたら冷たい水として飲める。

11.
ビーチの達人13
凍らせた水風船も保冷剤として便利、帰りの荷物にならない。

12.
ビーチの達人05
パウチにドリンクを入れておくと帰りの荷物が減る。(凍らせても可)

13.
ビーチの達人14
砂を掘ってタオルを敷くと、赤ちゃんの快適なベッドに。

14.
ビーチの達人15
シャワーカーテンを使うと簡易プールに。

15.
ビーチの達人16
食パンの袋などの留め具(バッグ・クロージャー)は、ビーチサンダルの付け根が壊れた時の応急処置に使える。
(参照:「ごちゃついたコンセントまわりを手軽に改善してくれる」と感心されていた方法

16.
ビーチの達人18
洗濯かご(メッシュの折りたたみタイプ)は、子供のおもちゃなどをまとめるのに便利。

17.
ビーチの達人17
炎天下で駐車するときはハンドルを180度切っておくと、出発するとき熱くて触れない状態を防げる。


以上17点。

凍らせたミネラルウォーターやジップロック&ポリ袋を持っていくだけで、利便性はぐっと上がりそうですね。

知恵を絞って暑い夏を乗り切りましょう。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(9)
この記事へのトラックバック
1. 海が何倍も楽しくなる「ビーチの達人」テクニックいろいろ  [ 他力本願 ]   2016年07月06日 21:10
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。