2016年07月12日 08:45

「誰もが知っておくべきトリビアはある?」実用性のある知識・雑学いろいろ

 

役立つトリビア
トリビア(雑学)は、「くだらないこと」「つまらないこと」が語源ではありますが、中には実用的なものだってあります。

「これだけは知っておくべきトリビアはある?」と海外掲示板に質問の投稿がありました。

その中から興味深い回答をご紹介します。

What random fact should everyone know?

●行方不明者の通報をするときは、24時間待たなくてもよい。
(※連絡が取れなくなったら、日をまたがず当日でいい)

●女性が心臓発作を起こすとき、あごに痛みを覚える場合がある。聞いたことはあったものの真実かどうかはわからなかったのだけど、ある日姉があごの痛みを訴え、その2時間後に心臓発作を起こした。救急隊員も同じことを言ってたよ。

↑うちの母の場合は歯が悪いと言っていた。発作を起こしたのは1時間以内だった。
(※心筋梗塞の主な初期症状:激しい胸の痛み、あごの痛み、左手小指のしびれや痛み、左肩の痛み、吐き気・嘔吐、冷や汗、息切れ)

●オーブンで油脂が燃えているときは水をかけてはいけない。オーブンの扉を閉め、濡れた布きんなどで通気孔をふさぐ。

●スイカのストライプの黒い部分が太いほど甘い。
(※一般に縞模様がくっきりしているほうが甘いそうです)

●ヘラジカは360度蹴ることができる。横もである。もちろんヘラジカと戦わなくちゃいけなくなったときのため。
ヘラジカ

●急にビーチの海水が消えたら、すぐに高台へ。

↑津波の前兆だからね。

●摂氏-40度と華氏-40度は同じである。
華氏 - Wikipedia

●もし「マトリックス」を観ながら死んだら、それは現実で死んだことになる。

●CPR(心肺蘇生法)のときの胸を押すスピードは「ステイン・アライヴ」の曲が完璧。

Bee Gees - Stayin' Alive (1977) - YouTube
(ステイン・アライヴ=生き続ける)
『この曲は平均のテンポが103/分ということで、心臓発作を起こして倒れた人に行う胸骨圧迫(心臓マッサージ)で推奨されている100/分の速さにほぼ近いということを、米イリノイ大学医学部の研究チームが発見した。そのため、胸骨圧迫の速さを覚えるためにもこの曲が使われることが多い。ほかにも「アンパンマンのマーチ」や「ドラえもんのうた」も胸骨圧迫に近いテンポといわれている。
ステイン・アライヴ - Wikipedia

●ピザ“Pizza”の半径がZで高さがAとすれば、体積は「Pi・Z・Z・A」である。

●ナマケモノの中には、毎年自分の腕と木を間違えて落下して死ぬやつがいる。

●アンビエン“Ambien”(睡眠薬)を服用して、翌朝まるでひと晩よく寝たかのように爽快な気分で目覚めたら、実は誰かを殺しているかもしれない。

↑そして知らないうちに、冷蔵庫のチョコレートケーキをおたまと手で食べているんだ。

↑それと念のため日付を確認したほうがいい。12時間ではなく36時間寝ているかもしれないから。

●もし疲労や無気力を常に感じるときは、カリウム不足の可能性がある。
(※カリウムを多く含む食品:アボカド・バナナ・ほうれん草・枝豆・ブロッコリー・じゃがいも・サツマイモ・さといも・納豆・メロン・キウイ……など)


ジョーク交じりのものもありますが、気になるものは頭の片隅に置いておけば、いつか何かの役に立つかと思います。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(8)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。