2016年07月24日 14:47

「両親とビデオ通話でしゃべるときに、ありがちなこと」人気のイラスト

 

両親とのビデオ通話00
スマートフォンやPCから手軽にビデオ通話が使える時代なので、両親に顔を見せる機会も増えているかと思います。

「両親と話をするとき」と題されたイラストが、海外掲示板で人気を呼んでいました。

どんな話し方をするのかと言うと……。

Talking to the Parents

両親とのビデオ通話01
明るい部分が、カメラ越しに両親から見えている部分。

そして見えていない部分は……。

散乱した部屋。

これは両親に限らず、友人や恋人相手、そして自撮り写真などでも、つい似たようなことをしがちではないでしょうか。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●ジョン・クレイトンのスポーツセンターのCMを思い出させる。

This is SportsCenter: John Clayton - YouTube

●スティーブ・アーウィンのも忘れちゃいけない。

Steve Irwin Wrestling Gators Mascot - YouTube

●これはラファエル・アルヴァレツ氏のイラストだね。
両親とのビデオ通話02
もっとハードコアなイラストもある。
Rafa Alvarez Illustration

●2分ほど、いかがわしいグッズがないか探していたよ。

●自分は鼻リングを大学のときにつけ、3か月は顔を左に向けて手を顔に当てて笑っていた。家に帰るまで想像もしていなかったようだ。

●自分は15歳のときにタトゥーを入れた。母親は割と早く見つけたが、父親には長く見つからなかった。ある日シャワーのあと忘れていてシャツなしで歩いてしまった。何年経ったあとでも後悔はしていない。なので父親は間違っている。

●これはインスタグラムが何かってことを表している。

●誰としゃべるときも同じ。

●この子がもう少し壁に近づいて座れば、そんなに片付けなくてよい。

●聖書は見えるところにあるか? チェック
ぬいぐるみは見えるところにあるか? チェック
両親の写真は見えるところにあるか? チェック
きれいにたたんだ服はベッドにあるか? チェック
それ以外のすべては…見えないところに。

●自分も全く同じやり方をしてる。


いいところだけ見せたいという気持ちの表れですが、現実とはこんなものかもしれません。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(2)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。