2016年08月10日 19:30

アルゼンチンを訪れたドイツ人女性に懐いた野良犬…何か月もホテルの前で待ち続けた結果→ハッピーエンドに

 

6か月もホテルの前で待ち続けた犬00
ドイツ人のオリビアさんがその犬を見かけたのは、ときどき仕事で訪れるアルゼンチンの街中でした。

犬好きの彼女が遊んであげると、すっかり懐いて離れようとしなくなったのです。

6か月もホテルの前で待ち続けた犬01
ドイツ在住の客室乗務員オリビア・シーヴァースさんは、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで、1匹の人懐っこい野良犬と出会いました。

犬好きの彼女が遊んだり、ご飯をあげたりしたことがよほど嬉しかったのか、後をついてきたそうです。

6か月もホテルの前で待ち続けた犬03
道を変えて振り切ろうとしたものの、犬はホテルまでついてきました。

6か月もホテルの前で待ち続けた犬04
そしてオリビアさんが出てくるのを、ホテルの前で何時間でも待ち続けたのです。

しかしオリビアさんは遠いドイツ在住。世界中を飛び回ってることもあり、ブエノスアイレスには、たまにしか訪れることはありません。

ドイツへ帰国すると、それっきりだと思っていました。

6か月もホテルの前で待ち続けた犬02
ところが何か月もたってからブエノスアイレスを来訪すると、犬は同じ場所で彼女を待っていたのです。

6か月もホテルの前で待ち続けた犬05
何度ブエノスアイレスに来ても、どこからともなく犬がやってきて、オリビアさんを待ち続けたそうです。

ときどきしか世話ができないオリビアさんは、動物保護団体に里親探しを依頼しましたが、すぐに脱走してホテルの前に戻り、かたくなに動こうとしなかったそうです。

6か月もホテルの前で待ち続けた犬06
オリビアさんは犬にルビオと名付けました。

そして、もうひとつ。

彼女は大きな決断を下しました。

6か月もホテルの前で待ち続けた犬07
ルビオに首輪をプレゼントしたのです。

6か月もホテルの前で待ち続けた犬08
もちろんそれは、ドイツの自宅まで一緒に連れて帰ることを意味しています。

6か月もホテルの前で待ち続けた犬10
リードと骨のおやつを与えられたルビオ。

6か月もホテルの前で待ち続けた犬11
ドイツに到着。

6か月もホテルの前で待ち続けた犬12
オリビアさんはもともと犬を2匹飼っていましたが……。

6か月もホテルの前で待ち続けた犬13
すぐに仲良しになりました。

6か月もホテルの前で待ち続けた犬14
3匹でお散歩。

6か月もホテルの前で待ち続けた犬15
リラックスするルビオとオリビアさん。

6か月もホテルの前で待ち続けた犬16
リラックスしすぎ!?

すてきなハッピーエンドを迎えました。

アルゼンチンとドイツ。遠く離れたふたりがこうして一緒に暮らしているのは運命的なものを感じますね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(31)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。