2016年08月29日 12:40

「値段ほどの価値はないと実感したものを教えて」回答いろいろ

 

値段ほどの価値はないもの
何かを買うときは、それに見合った対価を支払いますが、購入した後でコストパフォーマンスが悪いと感じることもあるものです。

海外掲示板に、「値段ほどの価値はないと実感したものを教えて」といった質問がありました。

回答を抜粋してご紹介します。

What costs more than it's worth?

●「赤ちゃん用」や「ウェディング用」が前に付くものはすべて。
ペーパー = 1ドル
赤ちゃん用ペーパー = 10ドル
ウェディング用ペーパー = 10ドル

↑弁護士用ペーパー = 500ドル

↑ケーキ = 20ドル
ウェディング用ケーキ = 400ドル
赤ちゃん用ケーキ = プライスレス

●大学の教科書。

●携帯電話のデータ通信費。前は上限なんてなかったのに。

●オーストラリアの全てもの。

●エピペン(ハチの刺傷など、アナフィラキシーショック用の治療薬。アメリカでは医薬メーカーが独占したことで高騰し、炎上している)
エピペン - Wikipedia

↑1ドルのアドレナリン、5ドルの注射器(50セントほどのプラスチック)だったものが、1本600ドルのエピペンになり、マイラン社のCEOとその娘には1900万ドル(約19億円)のボーナスを与えている。

●地域によっては家。

●スタジアムの食べ物とビール。

●プリンターのインク。

↑インクはそれほどでもないが、カートリッジが高いね。

●ペットボトルの水。

●ダイヤモンド。
(デビアス社が独占していることで、市場価格をコントロールしていると言われている)

●巨大な結婚式。

●病院(アメリカ)。

●戦争。

●iPhoneのケーブル。

●カミソリの刃。

●映画館の飲み物とポップコーン。


アメリカなら医療関係や大学関係など、お国柄の出ているものもありますが、高いと感じるものは、どこでもだいたい似かよっているようです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(25)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。