2016年08月29日 21:37

親友のラブラドールを亡くして2年ほど落ち込んでいた犬が…アヒルとの出会いで笑顔を取り戻す

 

アヒルと出会って元気を取り戻した犬01
アメリカ・テネシー州に暮らす犬のジョージは、12年来の親友だったラブラドールを2年前に亡くしました。

それ以来ろくに食べず、ストレスから自分の皮膚を噛むようになり、毎日鳴き続けるばかりだったと言います。

ところがある日、1羽のアヒルがどこからともなくやってきて……。

This Dog Was Very Depressed After He Lost His Friend, But Then…

アヒルと出会って元気を取り戻した犬02
アヒルはジョージのそばを離れませんでした。

アヒルと出会って元気を取り戻した犬03
そしてジョージの表情もだんだんと変わり始めます。

アヒルと出会って元気を取り戻した犬04
アヒルがちょっかいを掛けても、ジョージは嫌がるそぶりは見せません。

アヒルと出会って元気を取り戻した犬05
気が付けば、寄りそって眠るほどの仲に。

アヒルと出会って元気を取り戻した犬06
アヒルが来てから、ジョージの悲嘆にくれた鳴き声を聞かなくなったそうです。

アヒルと出会って元気を取り戻した犬07
そして、2年ぶりのこの笑顔!

アヒルと出会って元気を取り戻した犬08
ベッドを奪われるのも仲がいい証拠!?

アヒルと出会って元気を取り戻した犬09
「もうジョージは孤独ではありません」と語るのは、飼い主のジャクリーンさん。

「アヒルがどこからやってきたのかは見当もつかないけれど、奇しくも親友を亡くしたちょうど2年後にあたる週だった」とのことです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(23)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。