2016年08月30日 11:09

「酒好きのための絵画教室に参加したらテーマが『エッフェル塔』だった…だけど違うものを描いた」

 

アルコール依存症の絵画教室00
海外の人物がアルコール依存者を対象にした絵画教室に参加したところ、「エッフェル塔」をテーマに描くことになりました。

しかし、どうしてもエッフェル塔を描く気分になれず、代わりに別のものを描いたとそうです。

作品をご覧ください。

At an "alcoholic art class" and I didn't feel like painting the Eiffel Tower, so I'm secretly painting the instructor instead.

アルコール依存症の絵画教室01
そっくり!!

みんながエッフェル塔を描く中、この人だけエッフェル塔を描く先生そのものを描いたようです。

酔っ払っているせいなのか、単にひねくれ者なのかはわかりませんが、言われた通りにエッフェル塔を描くよりも楽しそうではありますね。

テーマは無視しているものの、真剣に描く先生を上手に捉えているため、これはこれですばらしい作品ではないかと思います。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●アルコール依存症のための絵画教室って何なんだ?

↑手取り足取り教えてもらいながら、みんなで同じ絵を描き、途中で持ち寄ったアルコールが配られたりするんだ。

↑描きながら飲むの?

●最初、アルコール依存者が絵を描くことで酒を抜いていく教室なのかと思った。でも絵の横にあるビールの空き瓶やワイングラスに目が行き、やっぱり現役のアルコール依存者が絵を描いてるのだと気づいた。

(投稿者)アルコール依存者のアートクラスというよりは、酒好きのアートクラスだよ。

↑何かのセラピーかと思ったよ。だけど酔っ払いながら絵を描けるものなの?

↑どちらかと言えば、シラフで絵を描きたいものなの?

●これは、みんなが最低ランクのレンタル装備を使っているときに、自分だけトップレベルの重装備でサバイバルゲームに参加するようなものだ。

●その先生のメガネに、反射する小さなエッフェル塔を描けば、テーマをクリアしていることになる。

↑なんて素晴らしいアイデア!

●先生のリアクションは?

↑「そんな謙虚な愚か者に対処するほどの給料はもらってないよ」

(投稿者)喜んでくれたよ。そして先生が家に持ち帰った。

●描き始めのときに、どんなリアクションを受けたか知りたい。
たいていステップごとに先生がまわってきては、どこまでやっているかチェックしてアドバイスをくれるでしょ? それなのに、そこまで先生に気づかれずにできたとは思えない。

(投稿者)わざと、特徴のあるところはすべて最後まで描かなかったんだ。だからしばらくは混乱させる形だっただろうね。

↑しばらく先生には下手だと思われていたに違いない。

●こういうところでは何を描いてもそんな気にされない。支払いは済ませてあるし、飲んでもいる。楽しむだけだ。ウィン・ウィンだ。

↑ワイン、ワインだろう。


おもしろい絵画教室があるものですね。

アルコールを飲みながらとは言え、先生そっくりに描けているのがお見事です。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(3)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。