2016年10月02日 14:00

「この店で放し飼いの犬は、うっかり外に出ても店主がすぐに気づく工夫がされている…」賢いと称賛されていた方法

 

犬に盗難防止タグ00
オーストリア・ウィーンにあるスケートボード店には、従業員(?)の犬がいるそうです。

放し飼いになっているため、もし犬が店の外に出てしまったときに、店主がすぐに気づける工夫がしてあります。

どんな工夫か、ご覧ください。

This retail worker doggo in a skatestore.

犬に盗難防止タグ01
こちらがそのワンチャン。

ん?

ハーネスに何か白いものがくっついていますが……。

犬に盗難防止タグ02
なんとこれ、盗難防止用のタグ!

なるほど、店の外に出るとアラームがなるので、すぐにわかりますね。

これがあれば、安心して店の中を自由に放しておけるので、犬としてもありがたいことでしょう。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●これはかなり賢い。

↑見た感じ、ビーグルの血が入ってる気がする。そしてビーグルは、さまよい歩く犬なんだ。

↑そういうつもりはないんだよ。単ににおいについていくんだ。

↑全くもってその通り。いつも大げさに言われてると思ってたが、散歩すると、好きなときに通りへ、誰かの庭へ、森へと逃げていく。全く気にしない。
ビーグルが人間の散歩をするんだ。ああ、飼っていたビーグルが恋しいよ。本当に問題児だったが愛らしかった。

↑うちの5歳の子供は、部分的にビーグルなのかもしれない。

●自宅軟禁ってやつだな、彼はいったい何をしたんだ。

↑きっと間違った木に向かって吠えたんだよ。

●SCSモールのブルートマト店?
犬に盗難防止タグ03

(投稿者)ビンゴ! 静かにそばにいて、おとなしいペットだよ。

●「誰のものでもないぞ! ここから出るんだ。またね、またね」
ビービー
「何て恥ずかしい」

●その犬に「泥棒」と名前をつけるといい。するといつも「泥棒、止まれ」と叫べる。

●ちょっと休憩を取るたびにアラームが鳴ってしまうなんて、労働者の権利の侵害だ。

●泥棒はポケットにビスケットを忍ばせ、犬が店の外まで後を付けてきたら、犬を返すだけで疑われなくてすむ。

●この犬が首輪の支払いを忘れて、タグがついたままなのでは?

●老人ホームで、認知症の人にこれをやっていた気がする。

↑うちのおばあちゃんが持っていたよ。アラームの代わりにドアに近づくと自動でロックがかかるものだけど。


盗難防止タグを使っている店なら投資の必要もないだけに、スマートなやり方だと評価されていました。

ただし、すぐに外に出てしまう犬だとアラームが鳴ってばかりになるので、あくまで万が一に備えての保険みたいなものですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(2)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。