2016年10月08日 22:51

アメリカ人「このダンボール箱を見たらリサイクルせずにはいられなくなった…」

 

アメリカ人とリサイクル00
とあるアメリカ人が、ダンボール箱に書かれた文章を見て、「リサイクルしたい気持ちが芽生えた」そうです。

いったい何が書かれていたのか、ご覧ください。

Follow Your Dreams

アメリカ人とリサイクル01
「自分はピザの箱になりたいので、リサイクルしてほしい」

書かれているのは、なんとダンボール自身の願望!

宅配ピザが好きでたまらないアメリカ人にとって、無視することのできない文面だったようです。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●これは無視できないな。

●心打たれた。

●リサイクル後の素材って、ピザの箱に使えるの?

↑残念ながらノーだ。
段ボールは繊細すぎるから、ペパロニ(スパイスのきいたサラミ)で溶けてしまう。

↑コーヒーに使えるならピザにもOKだろ。

●もしこのダンボールがピザの箱だったらリサイクルはできなかった。このダンボールはこれで自由になれるんだ。

↑うちのドミノの箱はその意見に反対してる。
アメリカ人とリサイクル02

↑そしてサイクルは続く……。

↑私が知ってる限りは、ピザの箱もリサイクルできるよ。

↑油分がついているとリサイクルできない。

●ピクサー映画のにおいがする。

●誰かオレを殺してくれ。

↑いったい何にリサイクルされたかったんだ。

●夢を夢のまま終わらせるんじゃないぞ!


ユニークなリサイクル推進のしかたですが、効果があるなら大歓迎ですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(4)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。