2016年10月29日 15:22

「われわれアメリカ人にとって夢の料理が売られていた!」「あれ、でも何かが違う…」

 

アメリカ人の夢の食べ物00
ハンバーガー、ピザ、ホットドッグ。

アメリカ人がこよなく愛する、この3つの料理を同時に楽しめるものが売られていたそうです。

写真をご覧ください。

Has science gone too far?

アメリカ人の夢の食べ物01
なんと、ピザとハンバーガーとホットドッグが一度に味わえる、
その名も「ピザバーガー・ホットドッグ」

ネーミングセンスもひねりも感じられない、そのままの商品名ですが、これはこれで全ての雰囲気を味わえるのかもしれません。

こちらを紹介したアメリカ人も、「ここまでしなくてもよかった」と、こき下ろし気味でした。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●実はこれはドイツ企業の製品。

(投稿者)奇妙だが、ここアメリカでは見たことがないよ。これはフィンランドのスーパーで見つけたんだ。

●「食べるのが簡単」
まるで、今まで消費者にとってジャンクフードを食べるのが大変だったかのような言い方。
……どこで買えるの?

↑どこのスーパーマーケットでもあるよ。オランダならね。

↑われわれよりアメリカン度が勝っているなんて。

↑少なくとも2か国は抜いてるよ。オランダとドイツだ。もしかしたらもっとだ。ヨーロッパのスペシャリストにアメリカン度を抜かされた気分はどうだ?

↑自尊心が傷ついた。

↑心が傷ついたときはどうするか知ってるかい?
ちゃんと病院に行って、しっかり検査してもらって治療してもらうんだよ。無料でね。
(アメリカの医療費が高いことへの皮肉)

↑われわれアメリカ人は銃を買って、少数民族を脅していると気分がいいんだ。

●初めてドイツのテレビCMを見たときは、いったいどうなっているのかと……。

Dr. Oetker Pizzaburger TV-Werbung - YouTube

●「ピザはおいしい。ホットドッグはおいしい。ハンバーガーはおいしい。この3つを組み合わせたらもっとおいしいに違いない」
Dr. Oetker(メーカー)の研究開発課「偶然、開発者が全員9歳以下だった」

●もうこれは下品でしかないだろ。
とりあえず7個くれ。

●食べたことがある。まずかった。


アメリカではなくヨーロッパで出回っているそうで、いかにも加工食品っぽいジャンクな味わいだそうです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(2)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。