2016年11月26日 10:00

「ロサンゼルスが大渋滞…あれ、でも美しい!?」この都市ならではの光景

 

ロサンゼルスの渋滞00
ロサンゼルスはアメリカ有数の大都市でありながら、公共交通機関の選択肢が少なく、住民の移動手段は車が中心です。

そのため道路は常に混雑しており、渋滞が多いことで知られています。

アメリカは、毎年11月の第4木曜日はサンクスギビングデー(感謝祭)にあたり、家族と過ごす大事な祝日のため前日から各地で大移動が始まりました。

「ロサンゼルスのサンクスギビングデー前夜の渋滞がとんでもない光景になっている」と、注目を集めていました。

LA Traffic This Evening


Thanksgiving Traffic Jam Los Angeles 405 Freeway at Complete standstill 11/23/2016 - YouTube

ロサンゼルスの渋滞01
紅白のラインが美しい!

ロサンゼルスの渋滞02
右側通行なので、右側の道路はブレーキランプで真っ赤に。

ロサンゼルスの渋滞03
一方、左側はこちらを向くヘッドライトで白色に。

ロサンゼルスの渋滞04
ロサンゼルスのあわせて10車線以上の広い幹線道路だと、こんなイルミネーションになるのです。

ロサンゼルスの渋滞05
はてしなく続く紅白ライン。

ロサンゼルスの渋滞06
地上から見るとこんな感じ。

ロサンゼルスの渋滞07
ちなみに昼間のロサンゼルス。

上空から見ると美しいですが、車に乗っている人々は地獄のような状況です。

海外掲示板では、年々ひどくなるというロサンゼルスの渋滞ぶりに関して盛り上がっていました。

●いったいロサンゼルスの人は、どうやって行き先にたどり着けるんだ?

↑たいてい何かをする1時間前に出なくちゃいけない。

↑それだと2時間ほど遅刻するだけだ。

↑つまり明日に着くために前日に出ないといけないようだな。

↑それなのにロサンゼルス住民に聞くと、だいたい10分ほどの距離にいるとか言うんだ。

↑距離的にはね。とてもイライラするよ。

●4:00〜6:30の間はどこにも行ってはいけない。

↑ちょっと前に、12マイル(約19km)くらい先のロサンゼルス・クリッパーズ(バスケットボールチーム)の試合を見に行こうとした。すると1時間45分もかかったんだ。

↑もっと最低なのは、そのあとにクリッパーズの試合を見ること。

↑あと1車線増やせば解決すると思う。

●今日その渋滞に巻き込まれた。正直言って普段から他の都市に比べてかなり走りづらい。でも今日は完全に違った。ロサンゼルスにはもう何年も住んでるけど、こんなひどかったのは80年代後半以来だね。

●もしもその高速道路上で、人々の怒りのパワーをすべて引っ張り出すことができたら、ロサンゼルスの1年分のパワーになると思う。

●これを見ると、途中でおしっこに行きたくなることを想像して不安になる。

●おもしろいことに、昨晩もその渋滞だったぞ。

↑そしてその前の晩も。

↑きっと同じ車でみんな1マイル未満だけ動いただけとか……。

●ええと……これは通常なの? それとも何かのイベントがあるの?

↑通常だよ。たった3時間前もそんな状態だった。正直に言うが、ここに住んでいると驚きもしなくなる。音楽をかけて次の1〜2時間は個人スペースを過ごすんだ。そうだよ陰鬱だよ。

●そんなのを許せるのは2つのタイプの人間しかいない。
1)ずっとそこに住んでいて、他と比べたことがない人。
2)とてもへんぴなところに住んでいて、ずっと都会にあこがれていた人。
自分には無理。

↑毎日渋滞を避けながら20分くらい運転してるけど、それでさえ人生の無駄だと思う。通勤に1〜2時間も使うとかありえない。

●ポーランド(国旗)への賛辞だよね? ありがとう、ロサンゼルス。
ロサンゼルスの渋滞08

●もっとまともな解決策が必要。

↑もう効果のある対策は不可能なんだよ。
ロサンゼルスは車のことだけ考えてデザインされ、広がった都市なんだ。


イベント前で特に激しい渋滞だったようですが、普段からひどいという意見が大半でした。

日本も渋滞の多い国ですが、都市部では車以外の交通機関が発達している分だけましでしょうか。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(8)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。