2016年12月27日 11:00

コスパが酷すぎる…!年末ジャンボ宝くじを、15億通りの購入シミュレーションで費用対効果を計算してみた結果

 


年の瀬の一大イベントの一つ、年末ジャンボ宝くじ。毎年多くの人が幸運を夢見て宝くじを購入し、大晦日の発表を楽しみにしています。

今年は例年の年末ジャンボ宝くじに加え、ミニ、プチと3種類が発売されるそうですが…ところで宝くじって本当のところ、どのくらい当たるものなのでしょうか。

そこで、年末ジャンボ、ミニ、プチの3種類の宝くじで、どの宝くじを何枚買うのが最もコスパがいいのか、15億1,111万1,060通りの購入パターンをシミュレーションし、費用対効果を算出してみました。

宝くじってどのくらい当たるの?15億通りの購入パターンをシミュレーションしてみた


まずは今年発売された、年末ジャンボ・ミニ・プチ宝くじの当選金額、当選本数をまとめてみたのがこちら。

各賞ごとの当選率を計算してみると、年末ジャンボの1等が当たる確率に至っては0.000005%、2000万分の1という途方もない確率に…。

とは言っても、当選確率なんて10枚買えば10倍、100枚買えば100倍になるもの。たくさん買えば当たる論で、100枚以上買う人も珍しくありません。

しかし本当にそうなのでしょうか?


そこで3種類の宝くじを、1枚、2枚、5枚、10枚…2000万枚ずつ購入して買い尽くした全てのパターンをシミュレーションするプログラムを開発し、あらゆるパターンで購入した場合、どのくらいの確率で何倍に増えるのかを計算してみました。

ちなみにあまりにも計算がややこしくなるので、今回は連番は無視して、バラの購入のみでシミュレーションしています。


ばらつきを少なくするため、購入枚数ごとに1ユニットを買いつくす計算を20回繰り返すと、購入パターンはおよそ15億通りに。

プログラムの開発にまる1日、計算に2時間、集計に4時間を費やし、各宝くじのコスパを調べてみると…こんな結果になりました。

勝率、増加率から選んだ、ベストな買い方はこれだ!


まずは、買った金額よりも増えた人の確率、いわゆる勝率をグラフにしてみた結果がこちら。

最も高い勝率は、 プチを600万円(2万枚)購入した場合 で、勝率は18%に。宝くじを買うならダントツでこのパターンが… いやいや、ありえないでしょ! 600万円も宝くじに突っ込むとか、もはや夢を超えて無謀としか言いようがありません。

常識的な金額で購入するなら、 年末ジャンボを3,000円(10枚)購入するのが、7%と最も増えやすいようです。

では増えた人はどのくらい増えたのでしょうか。


その結果を集計した表がこちら。

最も高い増加率となったのは、 ミニを15,000円分(50枚)購入した場合の、250倍。 次いで、 プチを300円(1枚)だけ購入した場合が200倍。

うーん、これだけ増えるなんて夢がありますね…!

しかし、前のグラフと見比べると、増加率の高い買い方は増える確率が低く、結局コスパ的な良し悪しがよくわかりません。

増加率×勝率で購入枚数ごとのコスパを求めてみると…悲しすぎる結果に!

そこで、増加率と増える確率をかけ、購入枚数ごとのコストパフォーマンスを計算してみました。その表がこちら。


結果として得られた最もコスパの高い買い方は、 年末ジャンボを1,500円分(5枚)買うこと。

この買い方を守れば、購入金額に対して当選額は平均40.43%と最も高い費用対効果を得ることができます。

もっとわかりやすく言うと、1,500円分の年末ジャンボを購入すれば、平均して606円の当選金が期待できて… あれ?

1,500円買って平均606円…

…結局減ってるだけっ!?

まあ冷静に考えてみれば、宝くじの当選金の合計額は、総販売額の50%弱しかないので、減ってしまうのは当然といえば当然の結果。

とは言え、夢の費用対効果を計算すると、こんなにも夢がなくなってしまうとは…あまりにも悲しすぎる結果でした。

最高賞金1,000万円!コスパ∞%の最強年末くじはこれだ!

しかし夢なんてないと絶望することなかれ!

最高1,000万円が当たる、コスパ∞%の最強の宝くじが、大晦日にモンストで行われます!それがこちら。

このモンストのキャンペーンでは、 最高賞金1,000万円が1名、50万円が200名、総額1億円 の現金が当たるのですが、参加の費用はもちろん0円。

当選の確認は 12月31日にモンストを起動するだけ。 超簡単です。参加条件やプレゼントの詳細などは「 モンスト年末BIGボーナスくじ 」の特設ページで確認してください。

大事なことなので二度言いますが、このモンストくじは、12月31日に起動するだけで参加できて、かかる費用は0円。

0円で50万円、1,000万円が当たるという事は… コストパフォーマンスは無限大、つまりインフィニティ!

今モンストをやっている人も、しばらくやっていなかった人も、もちろんこれからやる人も、夢があふれる今年最後の運試しに、ぜひともチャレンジしてみましょう!

「モンスト年末BIGボーナスくじ」特設ページ

©mixi, Inc. All rights reserved.

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(5)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。