2016年12月30日 20:11

「もしかしたら金正恩とゲームをしているかも…と思うとき」根拠となる画像

 

金正恩とゲーム00
インターネット越しに、世界中の誰とでもゲームで遊べるようになりました。もしかしたら、たった今対戦している相手が思いもよらぬ有名人かもしれません。

海外掲示板で、「自分の対戦相手は金正恩かもしれない……」と考えた人がいました。

その根拠となる画像をご覧ください。

You Could Be Gaming With Kim Jong Un Right Now and Not Know IT

金正恩とゲーム01
こちらは対戦相手の接続国を表した画面。

なんと北朝鮮の平壌から!

だからと言って、その相手が金正恩とは限りませんが、北朝鮮で自由に海外の人とゲーム対戦ができる立場となると、ほんの一握りだと思われます。

そう考えると金正恩である可能性だって、それほど低くないのでは……と思えてきますね。

この画像に対する海外掲示板のコメントご紹介します。

●最高の接続環境を得るために、国中の他の回線を切断しなくちゃいけないんだ。

↑いや、真面目に金正恩はきっとすごいスピードを得ているに違いない。

●きっと金正恩はトロピコで遊びまくっているはず。
(トロピコ=独裁者プレイが可能な島を統治するゲーム)

●このゲームはアドベンチャー・キャピタリスト(投資家になって大儲けするゲーム)でもやってるのかな?

↑アドベンチャー・コミュニスト(共産主義者)だろ?

●頭に浮かんだのは、この権力者がシヴィライゼーション5をプレイしているところ。

↑「(金正恩)最高指導者、あの、ちょっとお時間が遅く……」「このゲームは止められないんだ」

↑「これはオンラインなんだ。相手に止まってろとは言えないんだ!! いや、待てよ? 言えたっけ?」

↑「なんだと? 止めたくないだと? よしわかった。私が止めてやる」
(ボタンを押す)

↑「本日、北朝鮮はテストミサイルを韓国の入り江に発射しました」

↑金正恩がアメリカ、ヨーロッパ、韓国を嫌う理由がわかったな。

●これでネットゲームをしてる時に、「刑務所に入れてやる」とか、「家族を殺してやる」とか、怒り心頭で脅してくるやつの説明がつく。

●あるいは観光客がログインしたという可能性もある。うちの父親が仕事で北朝鮮を訪問したときは、6人ぐらいで1Mbpsの回線だったらしい。


さすがに考えすぎだとは思いますが、少なくとも他の国のリーダーよりは、対戦相手の確率が高いですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(5)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。