2017年01月10日 22:36

骨まで溶かす強力な胃袋を持つ「ヒゲワシ」のルックスは…まるでボスキャラ!

 

ヒゲワシ00
山岳地帯に生息するヒゲワシは、全長115cm、翼を広げると3m近くにもなる大きな鳥。

迫力のある風貌を持ち、アラビアンナイトの「怪鳥ロック」のモデルはこの鳥ではないかとの説もあるそうです。

どんな姿をしているのかご覧ください。

Bearded vulture - Wikipedia

ヒゲワシ01
すさまじい迫力!
名前の通り、喉のあたりにヒゲのようなふさふさとした黒い羽毛があります。

ヒゲワシ02
見つめられるとボスの貫禄どころか、高い知性まで備えてそうな気がしてきますね。

ヒゲワシ03
これで両翼が3m近くもあるというのだから、怪鳥ロックのモデル説があるのも頷けます。

ヒゲワシ04
黄色いヒゲワシ。

ヒゲワシ05
白いヒゲワシ。

ヒゲワシ06
黒いヒゲワシ。

ヒゲワシ07
乱舞する2羽。

これだけ大きく強そうなら、狩りの腕前も相当なものと思うところですが、基本的には他の肉食動物が残した骨を食べ、強力な胃袋で消化してしまうとか。

食べやすいサイズに砕くため、空の上から骨を落とす習性が見られるとのことです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(4)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。