2017年02月07日 10:39

「この人…お金の使いどころがおかしいと思わない?」究極の1点豪華主義だと評価されていたお宅

 

「一点豪華主義」00
靴や鞄、時計など、特定のアイテムだけ高級品を選ぶのは、お洒落の定番テクニックのひとつ。

しかし、何にでも程度というものはあるようです。

「1点豪華主義」について考えさせられる、海外のお宅をご覧ください。

Priorities.

「一点豪華主義」01
む?

「一点豪華主義」02
庶民的な家に超高級車のブガッティ!

新車なら2億円は下らない車のはず……。

これは一体どういうことなのでしょう。

この衝撃的な写真に対する、海外掲示板のコメントを覗いてきました。

●十人十色だよ。自分は高級アパートに住んでるけど古いスバルに乗ってるよ。みんな違うものが好きなんだ。みんな優先するものは違うんだ。人はみんな違うんだ。地球は丸いんだ。

↑何てこった。 >地球は丸い。

●彼女がそこに住んでるだけかもよ。

●もうフォトショップでいくらでもフェイク画像を作れる時代だっていうのに、いまだに何でもリアルだと思う人が多いのがおもしろい。

↑実際その車は200万ドル(約2億2000万円)以上するよ。豪邸と平均以上の良い車を買って、まだおつりがくる金額だ。

↑あるいはブガッティに住むんだ。それでも聞こえが良い。

↑車の中には住めるけど、家ではレースはできないしね。

↑あるいはこの写真はサンフランシスコのベイエリア(物件の高い地域)で撮影されたもので、この家は1500万ドルするトレーラーだったりして。

↑ベイエリアのトレーラーに住んでる友人がいる。100万ドル(約1億1000万円)していたよ。

↑それは価値が100万ドルなのか、値段が100万ドルなのかどっちだ?

↑キットカー(組み立て式のレプリカ)かもしれない、この角度だととても良いアングルだけどね。

●これは現実じゃないよな? そうだよな?

↑リアルだよ。だがみんなが思ってるものではない。これはキットカーなんだ。ランボルギーニや古いシェルビーなんかも一般的によく見られるよ。

●なぜみんな、訪ねてきた人だとは思わないんだ。

↑訪問者ではないと思う。本物のブガッティならそのコンクリートと芝生の段差で傷がつく。

●きっと離婚して、所持品をひとつだけキープできたんだよ。

●自分は、ひどい集合住宅の駐車場にフェラーリが停まっているのを毎日見るよ。

●同じ車の前で友人が写真を撮っていたよ。フォトショップではないね。レプリカかもしれないが。
「一点豪華主義」03_s


高級品を引き立たせるためには、全体のバランスも重要といったところでしょうか。

ただし目立つという点においては、豪邸に置いてあるよりも絶大な効果が得られるようです。

ちなみに本物のプガッティのオーナーは、所有台数からして尋常ではありません。
「2億円のブガッティ所有者は平均何台の車を持っていると思う?」→衝撃の台数が判明

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(6)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。