2017年03月06日 12:57

これは修羅場になる…「リオのカーニバルで酔っ払いながら妻を肩に乗せてはいけない理由」

 

リオのカーニバルで酔っ払いながら妻を肩に乗せてはいけない00
リオのカーニバルは世界最大級のお祭りであり、サンバの踊りとともに、街中が飲めや歌えやの熱狂に包まれます。

ほとんど何でもありの雰囲気ではあるのですが、「妻を肩に乗せて歩くのはやめたほうがいい」とアドバイスする人がいました。

なぜなのか……写真をご覧ください。

A lad that drunk so much during the Brazilian carnival that he forgot his Girlfriend was on his shoulders

リオのカーニバルで酔っ払いながら妻を肩に乗せてはいけない01
うわぁ〜〜。

これはもう、うらやましいんだか、後が恐ろしすぎるんだか……。

上に妻を乗せながら別の女性と熱烈キスをするとは、さすがリオのカーニバル、クレイジーな感じが伝わってきます。

後でこの夫婦がどうなったのかは……考えないことにしましょう。

今年のカーニバルは2月24〜28日にかけて盛大に行われたそうです。

海外掲示板のコメントをご紹介します

●「ハニー、見えている通りじゃないって誓うよ」

↑もっといいって?

↑「オレじゃない」

●悪魔の三角関係。

●足をひとひねりするだけで死亡する状況からすると、かなり勇気ある行動だ。

↑魅力的な女性の太ももに首をへし折られるってのは、きっと自分の中ではトップ10の死に方だな。

●全部を手に入れられるときに、なぜ1つに執着するんだ。

●これは大胆な戦略だね、これからどうなるかだな。

●女の子の上に乗ってる、さらにレベルの上の男はどこなんだ。

●その妻はブラジル人で、ブラジルのカーニバルはクレイジーなんだ。もしルール1をクリアーしていたら、みんながキスしようとしてくる、本当に。
その妻のコメントはこうだったに違いない。「カーニバルはもうすごいわ、ある意味ひどくもあるけど……」
1日の終わり(朝の4〜5時)に何人とキスしたのか尋ねてみるといい。みんな12〜13人と言うし、みんなにキスするのがブラジルのカーニバルでは普通。

↑ルール1って何なんだ?


ルール1:魅力的である。
ルール2:魅力のないことはしない。

●自分が出会ったブラジル女性は、全員が浮気はノーマルなことだと言った。ショックを受けた。

↑自分はブラジル人だが、浮気はノーマルとは思ってないよ、自分の友人もだ。

↑ブラジルに3年くらい住んだけれど、ブラジルの女性はアメリカ女性よりずっと保守的だと思ったよ。

●その女性のドレスがいい。そういうのが欲しい。

●最初はキスだけだったんだ。

●そのキスしている相手の女性は? その男性に女性がいても構わないという感じだけど?

↑これはカーニバルだよ、全員知らない者同士だろう。


コメントを見ている限りは、想像以上のクレイジーなイベントのようですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(5)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。