面白ネタ / zeronpa / URL
2017年04月05日 13:03

もうちょっと頑張ろうよ…極めつけに手抜きな「翻訳」の例いろいろ

 

極めつけに手抜きの翻訳00
「2人はスペイン語を話している」
(スペイン語の輸入ドラマのようですが、いくらなんでも説明が雑すぎる……)

世界にはメジャーな言語だけでも数多くあるため、きちんとした翻訳ばかりとは限らず、手抜きの翻訳が蔓延しています。

選りすぐりの「手を抜いた翻訳」の例をご紹介します。

The Laziest Foreign Language Translations You'll Ever

1.
極めつけに手抜きの翻訳03
「3cmのスナップオンクリップ」
スペイン語:「スナップオンクリップ」
フランス語:「スナップオンクリップ」
(全部英語)

2.
極めつけに手抜きの翻訳04
「後悔(を中国語で)」
(彫り師への指示が、そのままタトゥーになってしまったケース)

3.
極めつけに手抜きの翻訳05
「カーブした黄色いフルーツ」

4.
極めつけに手抜きの翻訳06
「名詞 地域水浴び」
「形容詞 禁止」

5.
極めつけに手抜きの翻訳11
「1.レモン添えキンカン」
「2.何か」
「3.フレッシュ・ブルーベリー・ティ」

6.
極めつけに手抜きの翻訳12
英語:「ドライバー募集」
スペイン語:「デリバリー係(配達人)募集」

7.
極めつけに手抜きの翻訳13
数字を英単語で記入→フランス語の翻訳結果:8367

8.
極めつけに手抜きの翻訳17
「装飾は含まれていません」
「スペイン語で装飾は含まれていません」(英語)

9.
極めつけに手抜きの翻訳18
「翻訳禁止」

10.
極めつけに手抜きの翻訳21
「キャベツとしいたけ」
「キャベツの甘酢」
「カイワレ大根」
「Googleで説明を見つけられなかったけど、おいしい」

11.
極めつけに手抜きの翻訳23
英語訳を書く欄だとわかるように「english」を羅列しておいたら、そのまま使われた例。

12.
極めつけに手抜きの翻訳24
「翻訳サービスに繋がりませんでした」
(翻訳サービスの翻訳結果をそのまま記入したと思われます)


翻訳サービスに頼ったり、後でわかる人にやってもらおうとしたら、そのままだったり……。

両方の言語を知らないと確認ができないため、致命的なミスが起きやすいようです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(11)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。