2017年05月21日 15:42

「これより意地悪なプレゼントの包み方を見たことがある?」フタを開けてびっくり

 

いじわるなプレゼント00
檻のような頑丈な容器に入れられたお酒のボトル。

プレゼントしてもらった品だそうですが、ボルト&ナットを外して開けてみたら、さらに驚きが待っていたそうです。

中身がどうなっていたかというと……。

Gift giving troll


Gift Giving troll - funny - YouTube

いじわるなプレゼント01
ナットをひとつ、ふたつと、どうにか全部外してフタを開けてみると……。

いじわるなプレゼント02
なんとナットだらけ!

同じようなナットがさらに何十個と……。

いったいこのボトルはいつになったら開けられるのでしょうか。

なんといういじわるでしょう。いつまでたってもお酒が飲める気がしません。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●本当の釣りは、この映像を縦に撮ったのに、横にして投稿していることだ。

↑本当の釣りは、この青い肌の人そのものだと思う。

↑このコメントを読むまでゴム手袋をしていると思っていた。

↑なんてこった。なぜ腕が青いんだ。

↑みんな何を言ってるんだ。自分には金色にみえる。
(参照:日本のイラストが海外で話題…「青&黒」「白&金」どっちにも見える錯視のわかりやすい説明

↑またその話題かよ。

●横にしてみた。


●これはニコラス・ケイジとショーン・コネリーが出ていた映画「ザ・ロック」を思い出させる。
いじわるなプレゼント03

●友人が巨大なドリトスの大きなチップスの袋をくれた。ところが中身はドリトスではなくLays(別のメーカー)のチップスだった。その裏切りに対する怒りは相当なものだった。

↑それぞ友情だな。

↑オレもそいつを兄弟にしたい。

●レッド・ロックタイト(超強力接着剤)をナットを締める前に使っていますように。

↑もうそうなってたら、ボトルにドリルで穴を空けるよ。

●最後のいくつかのナットに接着してあるとよい。そしてプレゼントされた人が今まさにあきらめようとした瞬間に、「なんでそんなことしているのかわからないよ、底が簡単に開くのに」と底をポンと開ける。

●縦に録画するのはひどい。だが、それをさらに向きを変えるのはもっとひどい。

●これはいったい何なのか誰か説明して。

↑ギャグ・ギフト包装だよ。1つか2つのネジを緩めるだけで行けるように見せて、実は50個くらいのネジを回さなければいけないというもの。

↑ただし、ギフトをあげる人だって同じ過程を踏まなくてはいけない。

↑だが、それをやっている間に「これはきっとおもしろいぞ!」と、ずっと高笑いできるんだ。

●パワーツールがあれば1分で開く。

●ギフトをあげるために、ずいぶんとたくさんのナットとボルトが必要になるな。

●これを見て、夫の新しいインパクト・ドライバーの包み方がわかったわ。


欧米では、ギフトを贈る際に、いたずらをちょっと加えるのは珍しくないとのこと。

仕掛ける側の情熱もすごいですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(5)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。