2017年05月23日 22:20

長年コンクリートの上で暮らしていた犬、誰よりも「ふかふかのベッド」を愛するようになる

 

ふかふかのベッドを愛する犬00
犬のローラは保護団体によって救助されるまでの8年間、暗いガレージの冷たいコンクリートの上で暮らしていました。

今はニューヨーク在住の女性が里親となり、7週間前から一緒に暮らしています。

するとローラはかつての反動なのか、いつでも「ふかふかの場所」で寝たがるようになったとのことです。

Abused Dog Gets All The Beds She Wants

ふかふかのベッドを愛する犬01
ふかふかのベッドの上で、心底幸せそうに寝そべるローラ。

ふかふかのベッドを愛する犬02
犬用ベッド1個くらいは満足せず、複数枚を重ねるほどの「ふかふかフリーク」。

ふかふかのベッドを愛する犬07
重ねるものが見当たらないときは、飼い主さんの枕を奪ってくるとのこと。

ふかふかのベッドを愛する犬05
車で移動するときも、ふかふかマットを求めます。

ふかふかのベッドを愛する犬03
庭ではソファの上で日向ぼっこ。

ふかふかのベッドを愛する犬04
「あー、しあわせー」

ふかふかのベッドを愛する犬06
そしてやはり、最もふかふかなのは人間のベッド。

どれだけ気持ちいいかは、この寝顔を見れば一目瞭然ですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(10)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。