2017年06月12日 20:48

「間違ったフェイスペイントの例」と紹介した写真が「むしろ大成功じゃないか」と絶賛される

 

間違ったフェイスペイントの使い方00
顔に絵の具で絵や模様のアートを描くフェイスペイント。

とある少年に施されたフェイスペイントが、「間違った例」として海外掲示板に紹介されたのですが……。
逆に「すごい!」「素晴らしい!」などの絶賛コメントが続出していました。

どんなフェイスペイントなのかご覧ください。

Face painting gone horribly wrong.

間違ったフェイスペイントの使い方01
わぉ!

コミックのような大きな目が強烈なインパクトを放っています。

たしかに違和感もあって、一瞬ぎょっとなるのですが、たしかに失敗例というより、大成功と言っていいのではないかと思います。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●あるいは正解。

↑あるいはめちゃくちゃ正解。

↑母親「あんたはそれ以上バカにはなれないと思っていたけど、こんなことをして……しかも自分らしさを表現するなんて」

●間違いなくこういう効果を出すのが狙いだと思うよ。

●自分はこれはすげーと思う。

↑すげーと思う君もすげー。

↑人生はすげーってことでは?

↑全てがすげーんだ。

Everything is Awesome Lego Movie song - YouTube

↑オレは大したことない。

●唯一の間違いだったのは投稿タイトルだった。

●これは何ら間違ってはいない。素晴らしいね。


タイトルとは裏腹に、ほとんどの人が絶賛していました。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(4)
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。