2017年06月19日 23:17

イギリスで元警察署を改装した家が一般向けに販売…中には鉄格子

 

イギリスの旧警察署が売りに出させる00
イギリス中部のダービーシャーで、1848年に建設された元警察本部が住宅に改装され、民間向けに売りに出されました。

価格は50万ポンド(約7000万円)。

鉄格子を始め、警察署の面影が色濃く残っています。

Old Police Station Now For Sale In Derbyshire

イギリスの旧警察署が売りに出させる01
「The Old Nick」と呼ばれてきた警察本部。

イギリスの旧警察署が売りに出させる02
中庭は広々。

イギリスの旧警察署が売りに出させる04
暖炉が完備されたリビング。

イギリスの旧警察署が売りに出させる03
調度品が置かれたカウンター。元は受付だったのでしょうか。

イギリスの旧警察署が売りに出させる05
2階へ続く階段。

イギリスの旧警察署が売りに出させる06
バスルーム。

イギリスの旧警察署が売りに出させる08
そして普通の家と決定的に違うのが、この鉄格子!

イギリスの旧警察署が売りに出させる07

デスクに座れば警察署長の気分が味わえるのでしょうか。

悪いことをしていなくても、訪問すると監禁されてしまいそうな不安を感じるかも?

古い建物の価値に重きを置く、イギリスならではのユニークな家ですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(2)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。