2017年06月21日 11:00

ビジネスで成果を出せるのは、気合のエナジー派?平常心のリラックス派?デキるビジネスマンの回答

 


ビジネスで絶対に外せない大切な仕事を前にした時、あなたは気合を入れていつも以上のパフォーマンスで挑む「エナジー派」でしょうか。それとも、平常心を保ちいつも通りの自分で挑む「リラックス派」でしょうか。

常盤薬品工業が、仕事で成果を出せている20〜50代ビジネスマンに調査を行ったところ、デキるビジネスマンはどちらのタイプが多いのか明らかになりました。

エナジー派?それともリラックス派?デキるビジネスマンの半数以上が◯◯派だった

気合い派?リラックス派?仕事がデキる男の秘訣とは - YouTube

その結果の動画がこちら。

断然エナジー派だろう!と思っていたのですが、何てこった、デキるビジネスマンの半数以上が私の真逆を選んでる!

…と言うことは、私はひょっとしてデキない方…?そ、そんなの認めたくないっ!

気合を入れるのは逆効果?


動画内にも出ていましたが、常盤薬品工業のアンケート結果をまとめたものがこちら。実に55%が平常心で挑む「リラックス派」であるようです。

そして2番目に多かったのは、「特にコントロールしていない」という回答。

私は事前に気合を入れて150%のポテンシャルで挑む「エナジー派」で、大多数がそうだと思っていたのですが、その割合はわずか14%で少数派。うそーん…!


昔からテレビをつけると、ここぞという時に!と言わんばかりにエナジードリンクのCMがガンガン流れ、大事な時にこそエナジードリンクで気合いをチャージ!が当たり前だと思っていた私。

でも冷静に考えてみると、発表会で手のひらに書いた人の字を飲んでリラックス…なんてシーンは昔からよく目にしますし、大事なときこそリラックスというのは、昔から言われていたんですよね。


動画に登場するエナジー派の彼も、気合を入れすぎた失敗談を話していましたが、そう言えば私も心当たりが…。

何としてでも成功させるぞ!と気合を入れて全力で挑むと、予想外の質問でキャパオーバーでテンパって冷や汗をかいたり、逆に大した成果が期待できなくて気楽に挑んだ仕事が大成功したり。

何で期待してない仕事ほど順調なんだろうとずっと不思議に思っていましたが、そうか…リラックスすることが大事だったんですね…!

大事な仕事の前に必要なのは、エナジーよりもリラックス!


そんな調査結果を元に常盤薬品工業が新しく市場に投入したのが、リラックスするためのドリンク『ハレリラ』。

ノンカフェインで3種類のビタミンB群にGABA、テアニンを配合したレモンライムとマスカットの爽やかな風味は、いわゆるカフェインギンギンのエナジードリンクとは真逆の方向性。どうして今までこんなドリンクがなかったんだろう…?

実力以上のポテンシャルを出そうとすると、その分想定外の事態に対応する余裕がなくなり、つまづきやすいもの。大事な場面の前には、こういう飲み物こそ必要なのかもしれませんね。

気分をちょっとハレにする|ハレリラ

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(2)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。