2017年07月12日 13:56

「よくネットでATMのフェイクを見るので、ためしに揺らしてみたら…おーまいがっ!?」驚きの結果に

 

ATMスキマー00
海外のATMには、カード挿入口の上にこっそり偽物(ATMスキマー)が付けられ、利用者のカード情報が盗まれるケースが多発しています。

インターネット上でも、よく写真付きで手口が紹介されているのですが、とある海外の人物が、ためしに利用先で確認してみたところ……。

「なんてこった!」と驚く結果になりました。

I can honestly thank Reddit for this.

ATMスキマー01
カード挿入口をグラグラ動かすと、取れた!

ネットで写真をよく見かけるので、起こりうるとは思っていても、やはり自分が直面するとなると、びっくりですよね。

海外でATMを利用するときは、特に注意したほうがよさそうです。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●率直に言うと、これはATMスキマーと呼ばれるもの。カードリーダーがぐらぐらする場合はそのATMを使うな。

●どれくらい力強く引っ張ったの?

↑ちょっと引っ張ってひねるんだ。

↑それはお前の全てのことに対する返事だろ。

↑いや叩け。

(投稿者)実際はかなり強くだよ。見てわかる通りカードリーダーを壊したほどだ。店にいる人みんなからクレイジーだと思われた。
カードを挿入するものは全て、入れる前に揺らすんだ。

↑そのアドバイスはいろんなレベルで役立つ。

↑笑った。なぜ店長に言わなかったんだ?

(投稿者)店長に伝えたよ。だがATMも使いたかったんだ。

↑どんでん返し:2つ目のスキマーがその下にある。

↑ずっと引っ張り続けるって、どうやって気づいたの? 見ただけで、これはスキマーだとわかるサインはある?

(投稿者)本物がその下にあるのが見えたんだよ。

↑それはかなり重要な回答である。

●取り除くのにかなり力を使ったように見える。これを心配した人によってATMが破壊される事件が続出するかも。

●「ATMにフェイクのカバーがされていると思ったので、つい……」
ATMスキマー02

●もう、ここまでできるならATMマシーンを作るビジネスをしたほうがいいね。

↑すでにしているのかもだ。

●なんてこった。銀行は毎朝点検すべき。

↑銀行員だが、実際にしてるよ。

●そのうちATMまるごと偽物が出てくるな。

↑すでに偽のATMは存在するよ。

●ATMの専門家だが、もしカードリーダーがぐらぐらしたり、動いたりするときは、使わずに去る。故障中のサインが出ているときはカードを入れない。

●とにかく、とりあえず揺らしてみるのがいい。


挿入口を揺らすのは基本だそうですが、偽のATMまであるというのだから、完全に防ぐのは難しそうですね。

こちらもどうぞ。
海外のATMは怖い「カードリーダーを揺すってみたら…こんなことになった!」

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(9)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。