2017年09月05日 13:01

「あなたの子どもが誤って台無しにした、一番高価なものは何?」回答いろいろ

 

子どもが壊した高価なもの00
子どもにトラブルは付きもので、ケガをまぬがれても、物が壊れたり台無しになったりすることは日常茶飯事です。

海外掲示板に、
「これまであなたの子どもが誤って台無しにした中で、一番高額だったものは?」との質問がありました。

回答を抜粋してご紹介します。

Parents of Reddit, what is the most expensive thing your child has accidentally ruined?

子どもが壊した高価なもの01

●不動産仲介業者の父親が、コンドミニアムと家を売った男性の話。
前の家は男性の娘が燃やしたそうで、新しい家は家族のためで、コンドミニアムは娘のためだった。どうしてそんなことになったのかを尋ねたら、その男性は「うちの娘はいつもそうなんだよ」と答えたらしい。

↑家を燃やせば自分のコンドミニアムがもらえるの? 自分がやったら放火罪なんだが。

↑とりあえずイヤなルームメイトという制限はつくが、無料の宿泊は与えられると思うよ。

●息子に古いけどまだ走れる車を与えたら、彼はそれを売ってさらに古くて走らない車を買っていた。マスタングが欲しかったらしい。

●3年前にバンを洗車していたとき、うちの2歳児が反対側を石で手伝ってくれた。下塗りまで傷付いた。

●子どもの頃、母親がダイヤモンドの結婚指輪を失くしてショックを受けていた。10年後、ガレージセールのために掃除をしていたら、バービーハウスのトイレに詰められていた。

↑本物のトイレじゃなかったのは不幸中の幸いだな。

●父親の代わりに投稿する。
自動車免許を取ってすぐ、車をガレージからバックさせていたら、芝刈り機の半分を轢いてしまった。新しく手に入れたばかりの自由を失いたくなかったのと、その時はまだ1月だったので、芝刈り機の轢かれていないほうを表に向けておいた。
3か月後の4月。宿題をしていたら、父親が笑ってやってきて、「おい、いつ芝刈り機を轢いたんだ?」と聞いてきた。「……1月」と答えると父親は大笑いして、ずる賢さに免じて合格としてくれた。

●うちのテレビ。ハサミをスクリーンに当てると改善すると思ったらしい。

●うちの子どもは先週テレビを壊した。あと隠された自分のFitbit(活動量計)も探している。子どもの朝食を作ってあげている間に充電器から外したんだ。
(追記)Fitbitは見つかった。

●うちの妹は1つどころか2つもミキサーを壊した。スプーンを入れっぱなしにして、電源を入れたからだ。感心するほどの見事な爆発だった。

●12歳のとき、おばあちゃんの階段昇降機に乗って壊した。1000ドル(約11万円)もするものだった。

●自分の目。
娘が6か月のとき、自分のヒザに座っておもちゃで遊んでいた。突然娘は興奮して腕を振り回した。そして娘の爪が自分の左目深くに突き刺さった。3回の手術をしたが、いまだによく見えない。
見た目もかなりひどいことになっている。もちろんこのことは娘が大人になるまでは言うつもりはないし、聞かれないかぎりは話さない。

●うちの弟が赤ちゃんのとき、母親のイヤリングを引きちぎった。
それを直す手術はかなり高かったと思う。赤ちゃんを抱いているときに、大きなイヤリングをつけてはいけない。

●母親から贈られたダイヤモンドのイヤリング。今ではトイレを泳いでる。

●大作RPGを数時間セーブせずにプレイしていたら、息子がゲーム機の電源を抜いた……。

●Netflixを観ながら皿洗いをしていた。途中でトイレに行った隙に、3歳の娘はイスをシンクに近づけて手伝おうとした。シンクに沈んでいた1200ドル(約13万円)のノートパソコンよ、さようなら。

●新品のテレビ。2歳の息子がおもちゃのトラックを投げつけ、テレビが死んだ。そのときほど息子をいらないと思ったことはない。


どこの家庭でも、無邪気な子どもの手によって、いろいろなものが破損しているようです。

子育ての秘訣は、忍耐と貯金なのかもしれません。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(2)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。