2017年09月16日 22:37

子猫の「しっぽ」がすくすくと育ち…測ったらギネス記録を更新していた

 

猫のしっぽが世界記録に00
アメリカ・ミシガン州の獣医師ウィル・パワーズさんは、2年前に小さな子猫を飼いました。

イエネコ最大種として知られるメインクーンで、すくすくと大きく育ったのですが、ある日「しっぽ」が長いことに気が付きました。

測ってみると……なんとギネス記録を更新していたのです。

Michigan Cat Shows Off World's Longest Tail, The Floofiest 'Featherduster' in These Photos!

猫のしっぽが世界記録に01
シグナスと名付けられた育ち盛りの子猫。

猫のしっぽが世界記録に02
2歳になると、こんな立派に。

猫のしっぽが世界記録に03
そんなある日、「しっぽが長すぎないか?」と思ったウィルさん。

猫のしっぽが世界記録に04
あまりに立派なので測定してみると……。

猫のしっぽが世界記録に06
17.58インチ(44.66cm)もあったのです!
ちなみにそれまでのギネス記録は41.4cm。

猫のしっぽが世界記録に05
長くて、太くて、ふわっふわ。

猫のしっぽが世界記録に07
寝転がっても、しっぽと体の大きさが互角です。

猫のしっぽが世界記録に08
トランクにしっぽが入りきらない。

猫のしっぽが世界記録に09
キャットタワーにもしっぽが入りきりません。

さて、公式記録とするためにギネス測定員がウィルさん宅へやってきたのですが、もう1つ驚きが待っていました。

猫のしっぽが世界記録に10
一緒に飼われているアークトゥルスがあまりに大きいので、試しに測ってみると……。

体高48.4cmで、こちらもギネス記録を更新!

世界一の猫が同じ家に2匹もいるとは、運命のイタズラがあるものですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(11)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。