2017年09月23日 16:00

ジッパーで分離するジーンズの下部分が行方不明に→10年ぶりに出てきたので着てみた

 

ジッパーで分離するジーンズ00
アメリカではヒザのところにジッパーの付いたジーンズが流行ったことがあるそうです。

「外した足先を紛失してしまい、ハーフパンツとして履き続けていたら、10年ぶりに足先が見つかった」という人がいました。

久しぶりにジッパーで繋いだときの写真をご覧ください。

Remember when zip-offs were all the rage?

ジッパーで分離するジーンズ01
色が全然違う!

10年ぶりなのだから当然ですが、ハーフパンツの状態で10年間愛用していたのがわかります。

ここまで色違いになると、おしゃれなデザインに思えてきますね……。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●生徒のひとり(7歳)が、先週そのジッパータイプのを学校に着てきた。そして休み時間、ずっと足先同士をジッパーで繋げようとしていた。

↑子どもはどこに向かうかわからないな。

↑探求に成功すれば話は別だ。

●驚きなのは、ジーンズを短いまま10年も履いていたことだよ。

↑さらに下の部分だけを次の10年履けばもっと感心だよ。

↑もうそれも始まってる。
ジッパーで分離するジーンズ02

↑自分は短いジーンズを履いていたし、そのまま着て寝てたよ。そのうち大事なところが出てくるほど古くなった。毎日のように着ても長持ちすると思ってはいけない。良いデニムだったよ。短いのが恋しいよ。でも時々は脱がなくちゃいけない。履きっぱなしではいけないんだ。

●誰がなんと言おうと、このジッパー脱着タイプは春と秋にはすごく便利なんだ。朝寒くて午後暖かくなるときにね。あと一泊するハイキングのときもだ。夜は足は覆っておきたいからね。

↑キャンプについては確かにわかるが、その他の目的は中学生までだ。その後は普通のズボンを買わなくちゃいけない。

↑そうだ。あるいは普通の短パンだ。

↑じゃあ短パンをジッパーで伸ばすってのは?

●こんなの見たことがないな。

↑中学生のときに5ペアくらい持っていたよ。当時は流行っていたんだ。

↑そんなのいつ流行っていたんだ?


脱着ジーンズの便利さを熱く語る人もいました。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(2)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。