2017年10月01日 15:33

ドイツ警察に連行される抗議者の姿が「あまりに写真写りが良い」と評判に

 

ドイツの警官と抗議者00
デモの抗議者が警察に連行される場面は、ときに激しく、ケガなどが付きまとうものです。

ところがドイツで抗議者が連行される様子が「素晴らしい写真写り」だと、海外掲示板で人気を呼んでいました。

絵になるシーンをご覧ください。

The ridiculously photogenic german police and protester

ドイツの警官と抗議者01
真剣みがまるでない……。

遊んでたのかなと思うほど、登場人物がみんな明るい表情。

警官ってもっと怖いものだったような……。

海外掲示板の反応をご紹介します。

●「つかまえた!」
「つかまっちゃった!」

↑「もっと! もっと!」

↑「OK、今から目を閉じて1から10まで数えるからね。1……2……」

↑なぜか、数字をドイツ語で読み始めたよ。そのほうがずっとおもしろい。
(アインス、ツヴァイ、ドライ…)

↑「……9……10! よし探しにいくぞー!」
そしてすぐに抗議者がデモ集団の前にいるのを見つける。「見つけたぞ!」「へへ」

●2人の警官の背後に、もう2人警官がいるんだが、彼らはどれくらい写真写りがいいんだろう。

↑1つの写真に2人も好サンプルがいる確率から、もうドイツの警官は超ホットなのだと結論付けた。

↑全くだ。自分が最初に思ったのは、単にかわいい女の子を連れてきて警官のコスプレをさせて写真を撮ってるだけかと思ったよ。

●「本当は彼を逮捕したくないんです」
「大丈夫ですよ、ちゃんと仕事をしているポーズなので」

●きっと連行されている彼は、警察が耐えなければいけない給与の低下に反対する抗議をしていたんだよ。

↑少なくとも彼は警官に運ばれることには抵抗していない。

●彼らは警官にしては若すぎて、ハッピーすぎる。

↑自分はもう、ほとんどの警官より歳上になってしまった。22歳の金髪の女の子に制止されて説教されるときなんて、変な気持ちになるよ。

●モデルの撮影なの? なんでみんなこんな魅力的なんだ?

●やっておいた。
ドイツの警官と抗議者02


現実味がないほど絵になっているため、映画やPV撮影ではないかと疑う人ばかりでした。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(7)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。