2017年10月09日 23:07

「オランダの空港を利用したら…待合場にすべり台があった!」

 

ここの空港の待合場には滑り台がある00
空港には、その国や都市のカラーが表れます。規模が大きいところや、のんびりしたところなど、場所によってさまざまです。

オランダの空港の待合所には、「すべり台」があるそうです。

This airport waiting area has a slide.

ここの空港の待合場には滑り台がある01
乗客たちが座っている待合所に、なぜかすべり台が……。

飛行機を待つ間、子どもたちが退屈しないための工夫でしょうか。大人が利用するには勇気が要りそうです。

この珍しい光景に対する、海外掲示板のコメントをご紹介します。

●すべり台はどうでもいいんだが、すごくたくさんの電源ソケットがある! これぞ今まで見た中で、最も近代的な待合所だ。

↑ようやく空いている席に座ると、誰かがすでにiPhone、MacBook、モバイルバッテリー、そして2台めのiPhoneなどを全部一度に充電しようとしているんだ。

↑それが理由で、充電ケーブルを常備している。

●みんなすべり台を使いたいけど、他の誰かが使うまで様子見しているように見える。

↑いったい誰を見ているんだ。自分には大勢の退屈した大人が、飛行機に乗るのを待っているだけに見える。

●日本に行ったとき、どこかの寺の柱に大きな穴が開いていた。みんなその周りでじっと見たり、写真を撮ったりしていたが、自分はたまらなくなってリュックを下ろし、その穴の中にジャンプした。
周りの人々は驚き、自分が穴に詰まらなかったことを意外に思ったようだった。ちょっとした歓声が上がり、義理の母親を恥ずかしがらせたが、それがきっかけでみんなが並んで同じことを始めた。

●もしかしたらそのすべり台は荷物用かもしれない。長い階段を運ばなくていいからね。

●左にスーパーマンがいるのかと思った。

(投稿者)これはアムステルダムのスキポール空港だね。

↑空港のどこにあるの? 今月、身内を訪問するときに利用するので確認しに行きたい。

↑Mゲートのセクションで、そこから出発する飛行機はイージージェットだった。ラウンジ4だったよ。

↑Mゲートは低予算ゲートだよ。なのでメインの待合所からは離れている。

●自分なら、絶対にこの子ども用のすべり台を利用することはないな。

●3人の子を持つ親だけど、旅行中の子どもにとってすごく良い設備だと思う。子どもたちは多くの時間をいい子にするように言われるので、ときにはエネルギーを発散させる場所も必要なんだ。こういうのが空港にでき始めてうれしい。


すべる大人がいるのかは不明ですが、退屈な子どもには役立ちそうではあります。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(4)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。